なぜ欧米には寝たきり老人がいないのか - まとめてみました。


まとめてみました。トップページへ 
おすすめブログの更新情報
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なぜ欧米には寝たきり老人がいないのか

引用元:【医療】欧米にはなぜ、寝たきり老人がいないのか [12/06/20]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1340447033/

1 :@@@ハリケーン@@@φ ★ 2012/06/23(土) 19:23:53.68 ID:???


 ヨーロッパの福祉大国であるデンマークやスウェーデンには、いわゆる寝たきり老人はいないと、どの福祉関係の本にも書かれています。他の国ではどうなのかと思い、学会の招請講演で来日したイギリス、アメリカ、オーストラリアの医師をつかまえて聞くと、「自分の国でも寝たきり老人はほとんどいない」とのことでした。一方、我が国のいわゆる老人病院には、一言も話せない、胃ろう(口を介さず、胃に栄養剤を直接入れるため、腹部に空けた穴)が作られた寝たきりの老人がたくさんいます。

 不思議でした。日本の医療水準は決して低くありません。むしろ優れているといっても良いくらいです。

 「なぜ、外国には寝たきり老人はいないのか?」

 答えはスウェーデンで見つかりました。今から5年前になりますが、認知症を専門にしている家内に引き連れられて、認知症専門医のアニカ・タクマン先生にストックホルム近郊の病院や老人介護施設を見学させていただきました。予想通り、寝たきり老人は1人もいませんでした。胃ろうの患者もいませんでした。

 その理由は、高齢あるいは、がんなどで終末期を迎えたら、口から食べられなくなるのは当たり前で、胃ろうや点滴などの人工栄養で延命を図ることは非倫理的であると、国民みんなが認識しているからでした。逆に、そんなことをするのは老人虐待という考え方さえあるそうです。

 ですから日本のように、高齢で口から食べられなくなったからといって胃ろうは作りませんし、点滴もしません。肺炎を起こしても抗生剤の注射もしません。内服投与のみです。したがって両手を拘束する必要もありません。つまり、多くの患者さんは、寝たきりになる前に亡くなっていました。寝たきり老人がいないのは当然でした。

■欧米が良いのか、日本か

 さて、欧米が良いのか、日本が良いのかは、わかりません。しかし、全くものも言えず、関節も固まって寝返りすら打てない、そして、胃ろうを外さないように両手を拘束されている高齢の認知症患者を目の前にすると、人間の尊厳について考えざるを得ません。

 家内と私は「将来、原因がなんであれ、終末期になり、口から食べられなくなったとき、胃ろうを含む人工栄養などの延命処置は一切希望しない」を書面にして、かつ、子供達にも、その旨しっかり伝えています。(宮本顕二)

ソース:ヨミドクター
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=60441

関連スレ
【コラム】寝たきり専門の介護施設??? 介護現場の隙間に新ビジネス--結城康博(淑徳大准教授) [06/20]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1340155389/


5 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:26:16.06 ID:b7YrR6va


医者が「往生したければ医療に関わるな」って言うくらいだからなぁ





3 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:25:19.73 ID:dpyavVgc


これはよく言われる話だわな。いたずらに延命していいのかって議論は
日本じゃ全く盛り上がらないけどな・・・



185 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:49:26.53 ID:6uoABrkw


>>3
それは法律を変えなければならない。
医師は「延命措置をしなければならない」
しないと殺人罪に問われてしまう現行だから。


589 :名刺は切らしておりまして 2012/06/24(日) 07:09:41.22 ID:TvlN807U


>>3
延命させるから寿命世界一なんだけどw
延命させなくなったら寿命世界一にならなくなるかもしれないが
それは政府と厚生労働省と医師会が反対すると思われる


656 :名刺は切らしておりまして 2012/06/24(日) 09:35:55.50 ID:AviTolWu


>>3
いたずらに延命してるわけじゃなくて医療実験の場なんだろう
東海村の臨界事故の人とか、完全にモルモットとして経過観察されてたよな
延命という大義名分の下、外国では絶対に得られないようなデータが得られる国、それが日本



179 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:44:18.49 ID:RzE/yZqJ


>>3
>いたずらに延命していいのかって議論は

うちの爺さんは家族が出払っているときに、病室で管を全て抜いて
気付いた時には死んでたよ。明治うまれの爺さんの最後だった。


842 :名刺は切らしておりまして 2012/06/25(月) 00:57:51.64 ID:Qkf3doWv


>>179
人生の閉じ方くらい自分で決めるわ!って感じか
明治生まれの凄まじい気概を感じるな


7 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:26:59.86 ID:+Qvpjfhv


本当に何で延命するのか理解に苦しむ
拷問と同じじゃん



188 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:50:12.49 ID:6uoABrkw


>>7
病院に行かなければ、無駄な延命はないよ。


8 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:27:34.49 ID:G7b3Pp7D


肺炎くらいは抗生剤を打ってやれよ。
ちゃんと元に戻って元気になるんだから。


10 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:27:53.26 ID:qWGbtCVZ


胃ろう禁止にしたら
少しは、けっこう医療費抑制できそうなのにな

胃ろうにしたら、長生きするらしいから


11 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:27:54.85 ID:z17/tCX+


とりあえず保険の適用外にすればいいんだよ
医療扶助からももちろん対象外
それでもやるというやつはやればいいんだよ


12 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:27:57.42 ID:8trsqG0N


食事と排せつを自分でできなくなったら医療行為はづつけなくていいよ
どうしてもしたいなら10割負担でいいだろ

これだけでどれだけ医療費削減できるか試算した人いないの?


30 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:32:30.52 ID:9aCmFecm


>>12
その旨、介護してくれる人に良く伝えて置くように


435 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 23:35:14.17 ID:ehwRofA3


>>12
とりあえず、朝ドラが大好きで落語のDVDを見てゲラゲラ笑ってるうちの
母親もそこに入るんだが。あんた残酷な人だね。


13 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:28:31.44 ID:uidqkm7B


老人は逆に5割負担とかしろよ
子供は無料だろ
ふざけるな


14 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:28:34.77 ID:5x60f1Ry


左巻のやってることがどんだけ間違いだらけか、ここでも分かる事例です。
止めよう福祉、潰そう厚生省。


15 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:28:44.28 ID:g2cP1g1b


>>1
>さて、欧米が良いのか、日本が良いのかは、わかりません

ばか。
欧米だろ。


16 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:28:49.67 ID:i0q8ryCW


日本の平均寿命の高さは実はただの虐待の結果。


17 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:28:51.98 ID:LzEnZIwI


こういう違いが、平均寿命と大いに関係してると思うんだが


18 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:28:53.48 ID:YUaRPgCZ


作られた長寿ってことやね。

日本は80過ぎたら病院は栄養剤以外処方したらいかんわ。


20 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:30:11.45 ID:P3qV9V1w


終末期医療がタダでできるなら、本人と親族の意識で好きにすればいいだろうが、
実際ココに莫大な医療費が注ぎ込まれ、増税までするなら辞めるべきだろ。
医者は反対するだろうが。


23 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:30:52.55 ID:hpL4tqdn


本人が延命治療を拒否していて同居家族も同意していても、別居の親族がうるさいからな。


131 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:19:38.69 ID:oTcQrrt+


>>23
同意、別居親族の1人でもそういう人がいれば
延命措置しなくちゃならない様な雰囲気を作りだされてしまう。



25 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:31:09.16 ID:6bHeh+u3


年金が30万超えてる老人は家族に死なせてもらえないよ


28 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:32:09.89 ID:iL9Rx7QH


病院が金をしぼり取りたいから、こういう事実は大して議論されないよな
生きる屍状態を維持するために家族の未来を閉ざすとか正気の沙汰じゃない
うちの両親は両方とも延命を望まないって言ってるからいいけど


29 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:32:28.23 ID:iWo0Nqju


回復の見込みがないならやめるべき


31 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:32:46.34 ID:xOUgNGCY


延命治療か。これは本人のためというよりも周りの人のため


34 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:33:18.97 ID:vHRyaVI8


取りあえず経口摂取出来なくなって管に繋がれたら期限を切るべき。


35 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:33:29.50 ID:SdKV/r8o


生活保護より、寝たきり老人の医療費の方がめっさ高い


40 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:36:00.54 ID:pGX4K2Fb


寝たきり 両手縛られ、 食えない、 くそもできない、 意識もほんどない

何が嬉しくて生かしとくんだよ


42 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:36:52.68 ID:vHRyaVI8


>>40
年金


45 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:37:53.92 ID:t0i3WUe5


ネットが出来る程度に動くうちは寝たきりだろうと俺は延命して欲しい


46 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】 2012/06/23(土) 19:38:01.27 ID:alCZ+tQ7


医者が勝手に延命措置しちゃうんだよ。

家族は医者から選択肢を示されない限り口を挟めないで、そのままズルズルと

延命措置は続く。



52 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:41:54.51 ID:pbtYkO4b


薬漬け入院させて少しでも長く金を巻き上げようとする医療制度があるから


54 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:42:34.21 ID:5Ioo++2+


こればかりは欧米が正しい
先日テレビで見た、夫も子供も死んで孫に介護されているおばあちゃんは
あまりに無残だった


56 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:43:04.38 ID:S/eXtrAv


綺麗事が一番大事。現実なんてけしからん。
まあ国が滅ぶのも当然だわな。



58 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:43:53.78 ID:6t7KKkaR


さて、ではお前らが80くらいになって同じことが言えるかな?
高熱が出て寝込んでいるとしよう。水が欲しい。親や兄弟はこちらを見ている
だけで誰も持ってきて来てくれない・・・



84 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:55:43.24 ID:AQIDSQ93


>>58
そもそも、死が近いと何も食う気しないって言うけどな
むしろ強制的に食べさせられるほうが苦痛だろ


60 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:44:10.69 ID:5mmNTI3Z


うちの猫も寝たきりになってから3-4日で逝った。生物は本来そうあるべきなのかもしれない


62 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:45:47.71 ID:ye+/wW0N


日本人って誰もが間違ってるって分かってる事でも
自分達では何も変えられないよね



64 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:46:23.47 ID:lWhQgL2h


医療費目当ての医者と年金目当ての親族の利害の一致だな。
保険制度なんてやめてしまえばいいのに。


66 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:46:48.58 ID:qtokj/cO


結局のところ、どんなに医学が進歩しても、人間は何らかの形で
死ななきゃならないんだよな。

どういうふうに死ぬか、選ばなきゃならないって事だわな。



67 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:48:01.93 ID:2bd6Vwzt


文化と言う意味ではどっちが良い悪いという話ではないな
制度としては、無駄に延命させて破綻するようなら良くない制度だ


68 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:48:09.25 ID:BZCWv6SL


正直それが嫌で命を扱わない科に進んだ 間違っていなかったと思う


69 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:48:23.68 ID:4j4ZgO3F


これ難しいよ
うちのばあさんは胃ろうだけどなんとか歩ける
認知症に進行の仕方は十人十色でみんながみんな同じプロセスで
寝たきりになるわけじゃない

ただ欧米みたいに老人に経管栄養させないという強いコンセンサスが
浸透しているなら、それはそれでありだ

日本は情けの国だから、生きてるのに、かわいそう、が先に来ちゃうのかもな
あと医者は「医療の敗北」を意識してしまう

逆に言えば、個々のケースを含めて議論できる素地があるのは
日本だけとも言える



80 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:53:11.56 ID:ye+/wW0N


日本人は感情論ばかりで合理的な考え方ができない人間ばかりだからな


81 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:55:20.40 ID:en+gvFqj


家族が許可しなけりゃ延命措置を中断なんて出来ん。
「この機械止めたらあなたの親は死にます。延命措置をしても恐らくはもう話を出来る状態にはなりません。」
こう言われて親の死を決断できる勇気が日本人には無い。
まぁ、それが日本人の文化なんだから仕方ない。


197 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:54:23.19 ID:gnBIUHQb


>>81
「親の死を決断できる勇気がないのが日本の文化」ねぇ...そりゃ「戦後日本の文化」なんじゃないの?
「姥捨て山」「切腹」「武士道は死ぬことと...」「滅私報国」「カミカゼ」「ザンバイ・スーサイド」...平安時代後期・鎌倉時代辺りから戦前までの1000年くらいの日本の文化は、むしろ死を恐れない、死に時をわきまえる文化だったように思えるがな


99 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:00:29.60 ID:pGX4K2Fb


>>81
そうなんだ。
私の父は63歳でクモ膜下で倒れて、手術したが植物状態になった。
10日目に、当時に執刀医に告げられた。
まさしく 
「この機械止めたらあなたの親は死にます。
延命措置をしても恐らくはもう話を出来る状態にはなりません。」
ってね。長男の俺が母に代わって、先生に機械を止めるように頼んだけど、
涙が止まらんかった。 親せきもわかってくれたよ。
もちろん後悔はしていないよ。



290 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:03:43.66 ID:0ujrLz0r


>>99
ええ?
俺の親父も脳溢血で寝たきりになったが
ちゃんと介護してるぞ。

ってか、普通に殺人じゃないの、コレ?


105 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:03:36.87 ID:tWVXeufc


>>99
なんでお前が機械を止めなかったんだ?
「ここ押せば止まります」ってとこ教えてもらってお前が止めろよ。
そうすりゃ尊厳死の議論は進むぞ。



119 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:08:11.45 ID:pGX4K2Fb


>>105
だから 俺が機械を止めたんだよ。 お前の言うとおりにな。 


149 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:29:52.12 ID:tWVXeufc


>>119
そうか、偉いな。
殺人で自首すれば、たぶん不起訴になるが、世の中に問題提起できたのに
惜しい。


85 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:56:42.68 ID:KaUZUzOh


日本の長寿国って微妙だよな。


89 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:57:09.33 ID:tWVXeufc


日本は健康寿命でも世界一なんだけどな(WHO認定)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%A5%E5%BA%B7%E5%AF%BF%E5%91%BD


88 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:57:07.65 ID:qmopF2Bu


欧米ってさ、良い事も悪い事も思い切り出来るから凄いよな。
だから文明の発展の先頭に立ち、様々な創造をし続ける。

日本人って、ものつくりは得意だけど、物事の本質の追求をしないから、
自分たちで考えて自分たちの価値観や社会を築き上げることが出来ない印象がある。
誰かが創造した先進的なモノを取り入れて、要領よく発展する二番煎じ国家って感じ。


104 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:02:27.37 ID:BZCWv6SL


>>88
結局文明の周辺民族であってまだ本流には入れていない
弟子入りしたての段階
ねらーは思い上がってる人が多いがそれは間違い


90 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:57:50.44 ID:2bd6Vwzt


まぁ農耕民族と狩猟民族の違いではあるわな


94 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:59:14.52 ID:zM490R40


こういう割り切りというか、自然の摂理の尊重が
高福祉国家の維持にいい意味でプラスに働いているということか


96 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 19:59:40.03 ID:h2q/c5uy


儲け主義の日本医師会が悪い


100 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:00:53.94 ID:y/ZWML/u


ペットに対しても、日本人ってヨボヨボの老犬の癌治療をしたりするじゃん
欧米では老犬なら安楽死が普通なんだよね。
昔テレビのインタビューで、その日本のやり方を聞いたアメリカ人が
「死なせてあげないなんて可哀そう。日本の飼い主は勝手すぎる」と言ってた


476 :名刺は切らしておりまして 2012/06/24(日) 00:28:32.79 ID:GaXE7T4v


>>100
それって天に召されるって思い込みがあるからかな。


102 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:01:07.20 ID:SpCiMBja


こういう話を率直にすると不謹慎とか何とかいう空気が流れて議論がとまってしまうから。
自分は冷酷な人間に思われたくない、心の温かい人と思われたいなどと他人の評価を気にしすぎるからな。
日本人の悪いクセだ。


106 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:03:54.82 ID:2bd6Vwzt


まぁ別に他人がどういう選択しようととやかく言う問題じゃないな
医療制度的に不味いなら制度を改めてシステムとして良い方向に導いていけばいいけど


114 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:06:04.02 ID:tWVXeufc


>>106
いいや、とやかくいう問題なんだよ。
延命希望なら、健康保険から出る金をたくさん使うんだぞ。

延命希望 = 医療費たくさんかけてくれ


120 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:08:23.14 ID:2bd6Vwzt


>>114
だからそれは延命医療の医療費を上げるなり、システムで対応すべき問題
価値観なんて人それぞれで違って当然なんだから、個々でああしろこうしろなんて言うのは時間の無駄


108 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:04:16.75 ID:nAT0sfBz


長寿国の正体は医療拷問。
日本人は宗教が無いからね。



111 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:05:08.18 ID:DkHM6w7y


日本でも延命治療は非倫理的だと認識が広まればいいが


122 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:11:01.88 ID:/xk97cin


開業医が営業の仕方分からないで老人を利用して
国から金を巻き上げる仕組みだから
国民皆保険の弊害


123 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:11:24.20 ID:J5/ilSgT


本人の同意の上ならかまわないが、家族の希望ではやらない方がいい

臓器移植の意思表示みたいに、あらかじめ本人の意思を確認してはどうだろうか?


126 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:17:58.97 ID:+0ZPoa6H


自分の家族に置き換えればわかるだろ
少しでも長生きしほしいのが普通



133 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:19:58.69 ID:Myd5hSyN


>>126
普通って・・・

重度の痴呆の親が、癌になったが
延命してもらおうなんて思いもしなかったよ
異常か?


154 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:31:47.45 ID:nq0kDGcz


何を持って「生きている」と定義するのかという哲学の問題だから答えなんか決められない

>>126
そんな単純には思えないよ
「長生きしてほしい」「でも、早く死んでもらって楽になりたい」両方の矛盾した気持ちを
背負いながら、家族は介護してるんだよ


201 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:57:43.12 ID:gnBIUHQb


>>126
>少しでも長生きしほしいのが普通
「一ヶ月長く生きれるが、その一ヶ月は塗炭の苦しみ」と「1ヶ月長くは生きれないが、その代わり自然で安らかな死」どちらを親に選ばせたい?


151 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:30:56.60 ID:K3pAr26X


これ、尊厳とか何とか言ってるけど
要は寝たきりを介護したくないってだけの話
欧米人は巧妙にキレイな建前で本音を隠すのが上手



155 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:32:03.03 ID:+JrQnNuv


>>151
胃ろうレベルだと介護も何もないわな


157 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:33:05.48 ID:y0FOUAh9


>>151
よくもわるくも自立してるんだよ


864 :名刺は切らしておりまして 2012/06/25(月) 12:35:20.88 ID:HA4x+pSf


>>151
合理的だろ?
どうせ生かしておいたって話も出来ないんだから
介護の時間と金の無駄なんだよ。


152 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:30:58.76 ID:kasXDy5Y


政治家の小沢某もあの年で放射能が怖い、だからな。
なんで日本人って長生きしたがるんだろう。



160 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:35:02.81 ID:4I8HQBaH


長寿をありがたがりすぎなのだ
90まで元気で91でポックリ逝くならいいが
90まで生きたが、最後の5年とか10年が薬づけの寝たきりとかじゃあ
幸せって何?って思うわ


162 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:36:16.43 ID:YUaRPgCZ


延命治療する最大の理由は「世間体」だと思いますよ。
延命治療はかっこわるいという、コンセンサスが
できあがれば、あっというまに無くなりますって。



192 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:51:35.41 ID:3ypnHFr4


胃瘻の点数を下げたらいいんだよ。 
80歳以上は入院点数も下げる。
そしたらかなり変わるはず。


200 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:55:05.65 ID:tWVXeufc


>>192
>80歳以上は入院点数も下げる。
退院してもらうけど、誰が面倒見るんだ?


202 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:58:17.54 ID:W7lvcBcA


>>192
家で介護、看取りが普通になるとは思えん。
「仕事から帰ってきたら、3日前から飯を食えない母が無くなっていた、、」
っていう事を日本人が受け入れられるのか?

受け入れられるのであれば、医療費的にも国民感情的にもhappyだし、
医者も予後が長い病気に対応していくだろうね。


203 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 20:58:24.99 ID:J/f+wPq0


ウチは死んだばぁさんが万一の時は、延命なんかしないで逝かせてくれというのが一家周知だったから、両親も俺も互いに延命拒否は疎通している。


206 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:00:20.67 ID:wxlTkc5W


老人ホームに家族として延命措置を希望しますか?
するのならどこまでしますか?って文書で聞かれたよ
点滴ですか?胃瘻もしますか?って
まだ返事していないが


232 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:16:38.86 ID:J5/ilSgT


>>206
老人ホームに入る前に、本人が決められたらなあ


209 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:02:47.05 ID:whNXZGkS


延命って、別に医学でもなんでもないな。
やめちまえ。



210 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:03:39.10 ID:0A8pZty5


俺は、サイエンティストとして、現場で必死にもがいている医師のもとで死にたいね。
いくらチューブをつながれようが苦しい思いをしようが、生きたことが後につながれば本望。
結構、生かし過ぎたなと思っても、医者が育てば日本の医療は明るい。


222 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:12:29.51 ID:wxlTkc5W


>>210
医者や看護師にとっては作業だよ
残念ながら医療の進歩には貢献していない
どうせだったらオウムの施設の隣に住んだら?
医療の進歩に貢献できるかもしれない


229 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:14:19.43 ID:/mzrEN8w


>>210
それも一つの選択。
ただ、家族が苦しむ姿を目の当たりにして、何も思わない家族なんていないからね。


243 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:24:02.76 ID:BZCWv6SL


>>210
ムダな延命治療の技術など後につながらなくても結構


213 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:08:10.01 ID:W7lvcBcA


>>210
うーん・・・胃ろう管理の患者さんの集団を診る立場の医者は、それはそれで
医者の中でも引退間際の医者だったりするからねぇ。
その分野での新しい発見は無いと思う。。
純粋に、日本人の死生観だと思うなぁ。


216 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:10:09.31 ID:eWWNWA1z



宗教の問題だろ。あちらは寿命は神の判断。

日本は医者と金の判断。



227 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:14:07.05 ID:W7lvcBcA


>>216
日本の医者は家族感情や理不尽な裁判が怖いから、ナチュラル(自然死)が得られるまでは、
やれる医療はやりたくなくてもやらざる得ない。
別にやっても給与が上がるわけでもないし、仕事は増えていくわで、全然、延命医療とか
興味ないのだけどね。


234 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:17:52.25 ID:l0zgQp0d


保険証の裏にでも、
延命拒否と臓器提供の拒否を書く欄があるといいなぁ。
意識がないうちに家族の勝手にされたらイヤだ。


257 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:36:42.18 ID:UkASrYhX


商売柄、死んでからのご遺体に接する機会が多いが、
長い間延命治療されていると、人間じゃ無くなっていくんだよね。

棺に入れてお見送りするときに、べっとりと濃い死化粧しないと、
見るに耐えなくなっていく。
というより、崩れて消失した、いろいろなものを描いて行く。

まだ死にたてで形があるご遺体を見るとほっとする。


259 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:37:56.80 ID:sT+nljT2


命に対する明確な答えを日本人は持たないからだろ。
勤勉で物質世界には長けているが、精神世界を理屈で理解する力は弱い。
命の意味や命がどこから来ているのか。
無宗教や多種多様で当を得ない宗教が多いことが原因だろう。
日本人は技術的、金銭的に今出来る限りのことを尽くそうとする。
真面目だけど、それが正しいことだとは思えない。



269 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:45:00.17 ID:iqBX8O8a


姥捨て山が正解


271 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:45:52.67 ID:J5/ilSgT


日本人は寿命を意識しないというのを聞いたことがあるな。
欧米では年齢を聞くと

「じゃあ、(寿命まで)あと何年ですね」

みたいな会話があるらしい。
日本人は永遠に生きるつもりでいるそうだ。


275 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:49:26.61 ID:Z7q+MMVe


本人がしっかりしているうちに、明確な意思表示をするべき。

この手の話になると、病院が儲かるから死なせないとか言う人が必ずいるけど、
患者サイドが、それ以上しない意思表示をしない限り、医療サイドには勝手に命を断ち切る権限など一切ない。

もちろん延命しないという患者や家族も少なからずいるが、その決断ができない家族もいる。
栄養剤を入れれば、寝たきりでもまだ生きられる。
その栄養を断つという決断をできない家族が多いのも事実。
明確な意思表示があれば、日本だって無駄な延命なんてされないよ。



279 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 21:53:57.78 ID:bzyY2m2F



歩けなくなった = 死

このほうが自然。

胃ろうなんていらん。


294 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:09:35.68 ID:R3ixDnu+


そら医療費もかさむわけだ


302 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:20:19.53 ID:uypSay7L


>>294
違う
医療費の大半は、死ぬ時の3日間と、最新医療の普及
死ぬかどうかわからないから、救急とかでも、めいっぱい治療する



301 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:18:52.91 ID:BA23rqsw


これは老人ホームとかの介護施設の利権だよ。
入院した老人の年金がまるまるこれらの施設に吸い上げられてるからな。


303 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:21:20.68 ID:CfRCa/s4


胃ろうってまさか手を拘束までするとは。
単なる監禁よりひでぇじゃねーか。
いったいなにしたらそんな目にあわされるんだ死刑囚のほうがよっぽど自由だわ。


309 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:25:00.03 ID:BA23rqsw


しかし、そもそも胃ろうって普通の処置じゃないだろ?
希望でもしない限りやらないだろ・・・


312 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:27:15.50 ID:fgxRCVol


>>309
いや、医者が強く薦める。
しかも胃ろうをするにしろしないにしろ病院に居られる日数には限りがあるから、
胃ろう手術しないなら


317 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:29:47.28 ID:fgxRCVol


>>312だが途中で送っちまったw

しかも胃ろうをするにしろしないにしろ病院に居られる日数には限りがあるから、
胃ろう手術しないなら出て行けと言われる。
で、老人介護施設でもその状態なら胃ろうにしないと受け入れられないと言われる。
結果、家で介護出来ないなら胃ろうにするしか手段はない


322 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:34:03.78 ID:BA23rqsw


>>317
うちのばあちゃんはそんなことされなかったけどな。


326 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:36:23.96 ID:OvzpLysU


>>317
やっぱ胃ろうの方が病院も介護施設も楽なんだな
今の日本てやっぱ狂ってるわ


345 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:48:58.61 ID:ro08lXRo


>>326
管理が楽なのは重要だね。
あとは訴訟リスク。老人が入院中に食べ物を誤燕して窒息死したら東京とかから普段疎遠な家族がやってきてクレームつけまくり。裁判所も数千万円の損害賠償判決で後押し。
結局誤嚥の恐れがあれば食べささずIVHか胃ろうの方が安全となる


330 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:39:17.27 ID:/mzrEN8w


>>317
病院や施設がどうのって言うより
家で介護したくないからそうなるんでしょ。


337 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:43:54.51 ID:OvzpLysU


>>330
胃ろうが必要な患者を、胃ろうにせず家で介護ってできるの?


352 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:52:14.27 ID:ro08lXRo


>>337
窒息死や肺炎繰り返し覚悟ならいい。
しかし老人虐待で逮捕されるリスクはある。
安全をとるなら胃ろうだろな。


376 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 23:01:27.38 ID:/mzrEN8w


>>337
胃ろうは手段だから、それがいい悪いという訳ではなく
患者の栄養状態がどうなのか
栄養の経口摂取がどれくらい出来るのか 嚥下できるのか 経管栄養なのか
医療のケアが必要な疾患がどれくらいあるのか
他いろいろな状況にもよるのではっきりとは言えない。

ただ、口から少しでも栄養が取れて、病状が安定している場合は
居宅で訪問看護などのケアを受けるのがいいと思う
どうしても病院から離れられないような病状なら、家に帰ることもできず
どこかの施設で死を迎えることになるんだからな。


318 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:30:07.78 ID:jRPLpqkZ


自分の親の口から「死にたくない」って言葉を
聞いちゃうと延命もするわ



320 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:31:06.03 ID:eMkfFH9h


胃ろうの違法化が今後は必須だな


328 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:37:34.47 ID:hT1UBgms


病院、医師、看護師はあの手この手を使って、胃ろうをつけるように説得してくるから、
強い意志をもって拒否した方がいい。


350 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:51:02.53 ID:jV6FYCYB


老人に対する延命治療はマジでやめた方がいい
本人も全く幸せじゃないし、家族も見ててつらい
でも、本格的にそういう流れになったら医者の多くが失業するんじゃないか


359 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:55:59.88 ID:ro08lXRo


>>350
失業しないよ。
老人医療は儲からないししたくない。
司法が怖いから仕方なくしてるだけ。
ほんとなら窒息死覚悟で食べてくれ、治療して良くなる見込みがなくなればさっさと退院してくれと。


354 :名刺は切らしておりまして 2012/06/23(土) 22:52:32.81 ID:0bVLM3hX


無駄な延命治療より、安らかな安楽死を認めてほしい。
病気の痛み、苦しみは耐えがたいよ…。


死ぬ瞬間―死とその過程について死にカタログ



このエントリーをはてなブックマークに追加
[タグ] 介護 死生観
[ 2012/06/25 23:00 ] 医療 | TB(0) | CM(1)

[ 146 ]
殺してくれと思っても喋れなくなったら終わりだよなぁ。
重症や危篤で殺してくれーと思ってる人も少なからず居るだろうけど、ハイそうですかとは言えないのが日本医療なんだろうなぁ。むしろ薬漬けにしてフォアグラのカモ状態になってしまってる気がする。
ドナーカードよりも、植物人間になったら治療を辞めてくださいの意思表示カードの方が人道的な気がします。
[ 2012/06/26 00:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。