「日本は自転車操業のねずみ講国家」…池田清彦早大教授 - まとめてみました。


まとめてみました。トップページへ 
おすすめブログの更新情報
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「日本は自転車操業のねずみ講国家」…池田清彦早大教授

引用元:【コラム】「日本は自転車操業のねずみ講国家」「今さえ騙せればそれでよいという官僚に支配されている…池田清彦早大教授[04/28]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1335618347/

1 : ◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★ 2012/04/28(土) 22:05:47.14 ID:???


 年々、赤字国債が膨らむ日本。その日本に対し、早稲田大学国際教養学部教授で生物学者の
池田清彦氏は、「ねずみ講国家だ」と厳しく指摘する。

*  *  *
 日本は本当に自転車操業のねずみ講国家だと思う。第二次世界大戦中に発行された戦時国債が
預金封鎖とハイパーインフレで紙くずになったのに懲りて、日本政府は赤字国債は発行しない約束で
あった。しかし、喉元過ぎれば何とやらで二〇年でこの約束は反故になり、一九六六年、佐藤栄作
首相と福田赳夫蔵相のもと、戦後最初の赤字国債が発行された。当初は確かに恐る恐るだったが、
しばらくすると予算が足りなければ赤字国債を発行すればよいと居直ったのだろう。あれよあれよ
という間に借金は一〇〇〇兆円を超えたのはご存知の通りである。

 二〇一一年度の歳入は九二兆円余り、その内四四兆円余りは借金である。歳出のうち二一兆円余りは
借金の返済金で一〇兆円程は利子である。借金を借金で返しているという最悪の構図である。

 ねずみ講は国家財政だけではない。年金も完全なねずみ講だ。政府は従業員五〇〇人超の企業で
年収九四万円以上の非正規社員を厚生年金に加入させて、処遇の改善を図りたいとおためごかしの
政策を発表したが、要するに年金を支払う金がなくなったので、うまいことを言って貧乏人からも
徴収しようという話ではないか。高利回りとウソをついて新規の客を募り損失の穴埋めをしたAIJ
投資顧問とおんなじだ。年金制度は可及的速やかに解体するのが最善だが、とりあえず今さえ騙せれば
それでよいという官僚に支配されているこの国では何を言っても空しいだけか。

※週刊朝日 2011年5月4・11日合併号
http://www.wa-dan.com/article/2012/04/post-587.php


8 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:15:02.55 ID:ciH2mQWg


日本政府は自転車操業だけど、日本は一応まだ黒字国家だ






4 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:09:24.79 ID:hVy5E63k


年金を解体しろってのはその通りだな
医療費も5割負担まで上げるべき

とにかく、高齢者の負担を上げないとどうにもならん
消費税増税なんて論外だ


372 :名刺は切らしておりまして 2012/04/29(日) 15:07:50.75 ID:pAaaYf/y


>>4
5割負担なら誰も保険料なんて払わんよ
年金廃止はその通りだが


6 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:13:10.05 ID:yuiwzDoy


>早稲田大学国際教養学部教授で生物学者

が何故か経済に口出し。
専門外に口を出す学者は総じて無能で馬鹿。


178 : 2012/04/29(日) 00:33:56.70 ID:U8LmAv2e


>>6

 まあ、門外漢は大概失敗するわな。


7 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:13:59.35 ID:fKkGWi6j


>生物学者の池田清彦氏
てのは、ねずみの研究でもしてるのか?


10 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:16:55.93 ID:MOJ0ob6+


さんまのホンマでっかTVで一番左側に座ってる人か。


11 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:17:13.74 ID:2m3GuISI


今頃気づくとか
どんだけアホなんだw



12 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:17:22.16 ID:UQcvGhnW


難しく考える必要はない。日本のような先進国に大企業の居場所はない。
高学歴で優秀な人材が雇われになるのではなく、中小の親方となって中華大企業と直で取引すればいいだけ。
日本中に無数の特殊な中小が溢れて、海外の大企業と取引出来れば経済は活性化する。
丸投げや多重請負や派遣などで技術者や職人を疲弊させる大企業システムはもういらない。



21 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:24:40.02 ID:gUqF9p4M


>>12
面白い

日本の若者の高学歴化が進みすぎて、
古い日本企業では、上司が低スペックの高卒。
まともに大卒の部下を育てられないことが原因。

高学歴で、低スペックと付き合うのに疲れた人間が
中小企業orベンチャー作るのも悪くないと思う。

ただし、日本が本拠地では意味がないと思う。


85 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 23:14:27.71 ID:njgEPTdd


>>21
子供の学力を向上させるはずの教師からして低スペック



92 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 23:18:44.78 ID:Q6x2GSCY


>>21
高学歴が進んでるのは、誰でも大学に入れたから。
その人間がエリートだと勘違いして行動されては、周りからするとはた迷惑。


14 :名前をあたえないでください 2012/04/28(土) 22:17:42.29 ID:6Q0Qn6wA



今頃になって言い出してももう遅いぞ池田!
もう何十年も前からねずみ講国家だ。


16 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:18:55.18 ID:4cKt0L+y


正論過ぎる

その場しのぎの先送り国家
今さえよければそれでいい国会議員の屑どもしかいない



19 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:23:15.12 ID:jH37n6IC


自転車操業できなくなるのが問題なのであって
自転車操業なのは全く問題ないと思うが



20 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:24:12.78 ID:XmGYMRoP


ねずみ講の末路は・・・


22 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:25:17.41 ID:qdNvqy9C


なら、何で円高なんだよw
日本は世界一経済が安定している証拠だろw


485 :名刺は切らしておりまして 2012/04/29(日) 22:19:45.57 ID:I0Ey8tKb


>>22
日銀が現金の供給量を減らして、
無理矢理円高にしてる。
こうしておけば為替介入を求める声があって
米国債を無限に買うから。


27 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:29:23.03 ID:RW1l2wAp


>>1
超同意する。

といっても、無理なんじゃねーかな?
俺は適当な段階で外国に移住することにするよ。

おそらく、日本はこのまま途上国に没落する。


28 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:29:25.43 ID:6uYcdTn+



資本主義そのものがネズミ講ではないか?



32 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:32:24.79 ID:RW1l2wAp


>>28
どこの資本主義だよw

ねずみ講的なシステムに陥っている資本主義社会があるとすれば、
それはもう『資本主義の振りをした社会主義』なのよ。

日本がまさにそうだろ。


46 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:42:47.00 ID:ssCH1w8a


>>32
違うって。未だにそんなこと言ってんのかよ。。。
現代の資本主義はその本質からネズミ講なんだよ。

銀行しか通貨を発行出来ないから、その通貨を全部返済したら
市中の通貨は消滅して貨幣経済が崩壊してしまう。

つまり借りたカネを別途さらに新たに借り直さないと返済できない。
無限の成長を前提にしたシステムなんだよ。

「なぜ中央銀行は資産を保有するのか?

資産の裏付けの無い負債という意味で、紙幣はまさにポンツィ・スキームである。

中略

会計士は複式簿記やら貸借対照表やらが好きで、それで物事を把握している。
資産と負債が対になっていて、両者の合計が等しいことで
記録が正しくなされていることを確認しているわけだ。

だから、彼らは通貨を中銀の負債として記録し(実際には償還義務も金利支払い義務も無いので違うのだが)、
資産を反対側に記録する。通貨を負債として記録しておきながら、対応する資産が無いとなると、
会計士はパニクってしまい、中銀なんてポンツィスキームだと叫びだしてしまう。
もちろんそうなのだが、ある種のポンツィスキームは維持可能なのだと会計士に説明するのは至難の業である。

http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20091103/why_do_central_banks_have_assets


29 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:29:50.69 ID:FrymxHIu


日本はじゃなく
世界は



323 :名刺は切らしておりまして 2012/04/29(日) 12:41:36.46 ID:GwS/9p+2


>>29

確かにアメリカも移民を入れて人口ピラミッドを維持し、目先の安い労働力や旺盛な消費を得る代わりに、将来の社会保障や治安を犠牲にしてる感じだ。
やっぱ徳川幕府は偉大だったよ、エコシステムが確立されてた。戦争の懸念さえなければもう一回鎖国して、日本だけで国をまわすべきだわ。


325 :名刺は切らしておりまして 2012/04/29(日) 12:52:36.24 ID:Xr+fhe/L


>>323
その江戸時代に日本はどんなけ世界から取り残されたと思ってんだよ。

日本は近代文明のほとんどを欧米から拝借して、自作のものなど何一つない。
これが徳川幕府のせいじゃ無くて一体誰のせいなのかと。

資源大国だった日本の資源を掘り尽くしたのは一体誰なのかと江戸幕府じゃないのかと。


334 :名刺は切らしておりまして 2012/04/29(日) 13:24:50.04 ID:GwS/9p+2


>>325

俺はね、近代文明すら果たして必要だったのかと疑問なんだな。もちろん暮らしが便利になるのは結構なんだが、石油にしたって消費してるだけで循環してないでしょう。電気にしたって原発なんか一度事故が起これば末代にまで禍根を残すような代物だってことは分かったしね。
電気がないならないで、よその国に攻められないのであれば、結構幸せだとおもうよ。


335 :名刺は切らしておりまして 2012/04/29(日) 13:27:45.94 ID:lt6XGOaY


>>334
天皇陛下を養うカネを民衆に使ったのが江戸幕府、結果海外横流しにあったが
天皇陛下を養うカネを素直に天皇陛下に使ったのが明治政府、横流しした民衆は兵士で死んだ

このままでは日本人のDNAは探検しない劣等遺伝子とされてしまう可能性が高い


326 :名刺は切らしておりまして 2012/04/29(日) 12:58:15.44 ID:Xr+fhe/L


>>323
はっきり言ってやるが江戸幕府っつーのは日本の金・銀資源に頼っていただけの無能で、
日本の金山、銀山を掘り尽くした結果、財政破綻して終わっただけの連中。

日本に再度、江戸幕府をやる資源がどこにあるんだよ?言って見ろ、コラ。


328 :名刺は切らしておりまして 2012/04/29(日) 13:13:14.67 ID:GwS/9p+2


>>326

掘り尽くせるほどの金銀しかないのに資源大国とな?
ヨーロッパ、アジアで争乱にあけくれていた時期に、十五代にわたって世の安定を維持した統治システムは誇っていいよ。


329 :名刺は切らしておりまして 2012/04/29(日) 13:14:47.96 ID:lt6XGOaY


>>328
秀吉時代の大判小判はすげーかった、けど吉宗時代から金に混ぜ物をしてカネを増やした
それで継続はしたけども・・・コメ価格が無茶苦茶になった


332 :名刺は切らしておりまして 2012/04/29(日) 13:18:42.74 ID:Xr+fhe/L


>>328
大航海時代に世界に流通していた銀貨の80%は日本産だっつの。
日本は元々とんでもない資源大国だったのよ。『黄金の国・ジパング』と呼ばれていたくらいで。

江戸幕府のどこが誇らしいんだよw
左翼謹製の妙な本でも読んでんじゃねーかとww


333 :名刺は切らしておりまして 2012/04/29(日) 13:20:07.62 ID:lt6XGOaY


>>332
アメリカ政治の理想が江戸幕府ですからね


30 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/04/28(土) 22:31:15.48 ID:uz4pl04g


ねずみ講みたいなものですが、あと20年ぐらいは今のままでも大丈夫でしょう。
問題はその後ですね。
下手をすると日本の将来は暗いかもです。
つまり今20代の若者諸君は皆血を吐いて倒れることでしょう。



38 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:36:08.53 ID:nQPJ1FSZ


ネズミ講国家であることは正しいが、官僚のせいにするのはいただけない
ネズミ講のままでツケを先送りして自転車操業したいのは、国民の大多数の意思
老人も若者も、自分がババを引かなけりゃ良いというのが本音だろw



39 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:36:19.26 ID:bnSpwXjA


確かに極少数の人間にだけ富が集中し、それ以外の大衆は莫大な借金を背負わせられる
資本主義はもう持続不可能になってきている


41 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:37:47.62 ID:Z+EKNuwO


変動利回りが常識の現在ではインフレでは債務が返済できない


42 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:39:47.20 ID:pjE2/w+B


資本主義が永遠の経済成長を前提としたシステムに依って立つ以上
それはネズミ講以外の何ものでもないわな



44 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:41:24.49 ID:G7XL/day


富が偏在しすぎてくるとインフレで帳消しにしようということになるのかも
しれんな。


50 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:46:50.03 ID:uJoC0hyy


結局共産主義はペテン、資本主義は詐欺だったか。
アーミッシュみたいな暮らしが正しいのかもな。


53 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:50:12.06 ID:rIkprkBM


だから、人口を増やさないとダメなの。
労働力というよりは、消費する主体としての人口。
移民を入れたくないなら、女にドンドン産ませろ。


60 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:56:19.43 ID:ECQCe3KW


>>53
労働者≒消費者なんだけど



61 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:56:28.98 ID:ssCH1w8a


>>53

いや、1人あたりの消費を増やせばいい。
日本は本来、その生産力から言えば米国並みに豊かになれる。

例えば全ての国民が別荘を持つことを推奨、
その資金を政府紙幣で全額補助するとか。

銀行に貨幣の発行権があることが諸悪の根源だから
国がその半分でも取り戻して国民に配ればまだまだ成長できる。

今は過度な金融自由化で資本が途上国に流れてしまい、
自国に還流しない先進国が不当に借金まみれになってる。



70 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 23:03:06.18 ID:rIkprkBM


>>60
>>61
人間っていうのは必要なものしか本来消費しない。
子育て時の夫婦の消費が一番で、老人になると消費が少なくなるのは明白。
結局、子どもが減って老人が増えたのがデフレの原因。


75 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 23:05:55.62 ID:Qq/QDdRX


>>70
老人を支える為に働き盛りの世代を食い物にしちゃったからね
いわゆる氷河期は犠牲にされ未婚が増えたから余計に少子化に拍車がかかっちゃった
最近の不景気で、またぞろ老人を食わせるために働き盛りにしわ寄せしようってんだから恐れ入る


90 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 23:18:15.33 ID:bnSpwXjA


>>70
少子化しているのは日本だけじゃないが、デフレなのは日本だけ


123 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 23:39:20.31 ID:ssCH1w8a


>>70
いいや、その人口論は完全に論破されてる理論ですよ。

そもそも老人が増えて生産が減ればインフレになるはずだからね。

つまり生産に余裕があり通貨に余裕がないゆえのデフレ。
それと十分な収入があればそれ相応の消費をするよ。
あなたは宝くじ当たっても全部貯金するかね。




63 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 22:57:10.24 ID:SVBFI2Hi


資本主義は共産主義よりちょっとだけマシなくらいと昔から言われていたわな。


69 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 23:02:16.54 ID:Qq/QDdRX


財務省官僚による増税しかり
経産省官僚によるTPPしかり
法務省官僚による人権擁護しかり
日本を破滅に導く、ダニの巣窟霞ヶ関

糞官僚を白日の下に引きずり出し晒し上げるべき
自分たちの利権にのみ執心し、血税を垂れ流し、国民にしわ寄せを寄せを押し付ける
官僚を実名顔出しで晒し上げるシステムを早急に作らないと日本は潰れる

幾らなんでもやりたい放題し過ぎ
馬鹿政治家が官僚を管理できないなら、国民が直接チェックできるようにするしかない

馬鹿有権者は馬鹿マスコミに踊らされ
馬鹿マスコミは馬鹿政治家を持ち上げ
馬鹿政治家は糞官僚に手のひらで転がされる
そしてこの国は長いこと食い物にされ続けてきた

戦争に負けたのだって官僚が組織を食い物にし続けてきたからで
マスコミが一切のチェックを怠り続けてるから
国民はいい加減に目を覚まさないと


81 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 23:11:03.40 ID:yTV3eC2L


国民が政治に口出せるのは選挙のみではないんだよ。
皆で一斉に口座を解約する(全部じゃなくてもOK)と脅せば日本政府は何でも言うこと聞くぜ?

だから今こそ日本政府に対する監視役として国民組合を作るべき。


82 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 23:11:54.09 ID:IyAs2LvY


昔軍官僚、今財務官僚。
専門性ゆえに狭い視野しかもてない組織が国を動かすから余計おかしくなる。



88 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 23:17:00.73 ID:0yUdiLCJ


増税しようとするわ
電気料金上げようとするわ
国家が賭博を推進しようとするわ

平安末期に似てるね。


106 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 23:25:56.31 ID:45SCXSeW


日本だけでなく全世界的に自転車操業なんですよ先生

んで漕ぎ疲れたところから順に崩壊していってる最中なんですね


109 :名刺は切らしておりまして 2012/04/28(土) 23:28:12.93 ID:arTCfVil


まさしくその通り。年金なんて先送りのまた先送りで自転車操業
誰一人としてそれを是正しようとはしない


資本主義以後の世界―日本は「文明の転換」を主導できるか資本主義が嫌いな人のための経済学




このエントリーをはてなブックマークに追加
[タグ] 年金
[ 2012/04/30 23:28 ] 社会 | TB(0) | CM(4)

[ 94 ]
ハイパーインフレの定義を知らんのかよ
因みに日本は大東亜戦争後ハイパーインフレになってません
[ 2012/05/01 07:27 ] [ 編集 ]
[ 95 ]
社会主義だろうが資本主義だろうが、破綻しないシステムがまだ存在しない以上、すべてのシステムが間違いとも言えるが、過程と考えれば正しいとも言えなくもない。

日本はデフレとインフレのコントロールを政府が出来るようになれば、もう少しましな生活ができるのに、外圧に弱いのか頭が悪いのか知らんが、国民の生活は二の次。

そろそろ自立する時ではないかな、この国も。
[ 2012/05/01 10:38 ] [ 編集 ]
[ 96 ]
保険料は、一律ではなく病状が重いほど安くなるようにすれば良いんじゃないかな
難しいのかな
[ 2012/05/01 21:28 ] [ 編集 ]
[ 97 ]
金融工学()そのものがネズミ講だからな
[ 2012/05/02 00:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。