【世代論】会社を辞めないが頑張りもしない、1980年前後生まれの『新・ぶらさがり社員』とは? - まとめてみました。


まとめてみました。トップページへ 
おすすめブログの更新情報
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【世代論】会社を辞めないが頑張りもしない、1980年前後生まれの『新・ぶらさがり社員』とは?

引用元:【世代論】会社を辞めないが頑張りもしない、1980年前後生まれの『新・ぶらさがり社員』とは? [02/21]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1329817486/

1 :ライトスタッフ◎φ ★ 2012/02/21(火) 18:44:46.93 ID:???


50代以上は「老害」、40代は「バブル」、20代は「ゆとり」――。そんなレッテルを貼って
他の世代を批判する30代にも、他の世代を超えるような「危機」が迫っているという指摘がある。

企業に人材育成プログラムを提供するシェイク代表の吉田実氏は、1980年前後生まれの会社員の
特徴を「新・ぶらさがり社員」と表現している。彼らは会社を辞めないが、かといって頑張りも
せず会社にぶら下がっているので、ここに手をつけないと「会社の将来が危なくなる」というのだ。

■昇進の意欲低く、私生活優先を崩さない

シェイクが2010年に実施した調査によると、「仕事を通じて実現したい夢や目標はありますか?」
という問いに対し、「ない」「あまりない」と答えた人が最も多かったのは、社会人7~9年目の
社員たちだった(32.2%)。

また、「現在の自分の業務は、会社の中で重要な役割を担っていますか?」という問いに
「そう思う」「ややそう思う」と答えた人が最も少なかったのも同じ層(37.4%)で、
1~3年目の社員(41.9%)を下回ったという。

会社からの要求が厳しくなる年代という要素が影響している可能性もあるが、吉田氏は少し違う
見方をする。

「いまの30歳前後に『新・ぶら下がり社員』と言うべき特徴を持った層が多くいます。彼らは自分を
諦め、組織を諦め、未来を諦めている。ここを刺激しないと、会社の未来は暗いと思いますよ」

仕事のやる気は70%主義で、昇進や転職への意欲も低い。社会人として自立し価値を発揮して
会社に貢献する年代なのに、プライベート最優先を譲ろうとしない。

いつの時代にも不まじめな社員はいたと思われるが、彼らが違うのは「いいかげんではなく、
むしろまじめ」で、与えられた仕事はこなし遅刻やサボリもしないこと。その代わり、自分で
仕事のハードルを上げて挑戦せず、受身の姿勢を崩さないのだという。

吉田氏が作成したチェックポイントには、「覇気がない」「言い訳ばかりする」「人から言われた
仕事しかしない」「部下や後輩を育成しようとしない」「会社批判ばかりする」など10項目が
並んでいる。

■当事者いわく「悪いのは自分ではなく時代」

なぜこのような社員が増えているのか。吉田氏は彼らが「過去に例を見ないほど不運な世代」
として自信を失い、強い諦め感を抱いているおそれを指摘している。(※続く)

http://news.livedoor.com/article/detail/6299777/


2 :ライトスタッフ◎φ ★ 2012/02/21(火) 18:44:57.44 ID:???


>>1の続き

確かにこの世代は、大きな社会の変化の波に翻弄されてきた。小学校を卒業するころにバブルが
崩壊。「すぐに回復する」という楽観的な雰囲気のままトレンディドラマ花盛りを迎えたが、
いつのまにか未知の深刻さが押し寄せていた。

父親がリストラで失業し、専業主婦の母親がパートに出るなど、比較的裕福だった家庭環境も
一変した。2000年には求人倍率が1倍を割り、大学を無事に卒業した人でも、就職氷河期で
厳しく選別される悔しい経験をしている。

ようやく入った会社も「成果主義」を掲げて社員を突き放す。メンタルヘルス不全の社員も急増した。
会社に見切りをつけて転職を考えるころには、リーマンショックの直撃にあっている。2006年の
「ライブドア事件」の影響もあったかもしれない。

このような見立てを、当事者たちはどう思うのか。広告営業の仕事をする31歳の男性は、
「昔はいらだちも多かったけど、期待を下げれば生きていけないほど貧しくもない。不幸という
より不運、悪いのは自分じゃなくて生まれた時代。そう考えないと息が詰まりますよ」と話してくれた。

吉田氏は、彼らに失った自信を取り戻し、能力を発揮し成長してもらうためには、「難易度の高い
仕事を任せる」「変化を期待し伝え続ける」「遠くから見守る」「部下を責めない」といった
育成スタイルを業務に取り入れることを提案している。







5 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 18:47:15.22 ID:rLx2B4a+


たいした未来も期待できないからな


6 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 18:47:41.83 ID:VniPSiMD


今の30歳じゃ将来は終わってるのが目に見えてて、無職になったら年齢でアウト
そりゃ気持ちはわからんでもない


8 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 18:48:59.81 ID:eUkoahnX


レッテル貼るの好きだな
歳関係ない



12 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 18:54:12.57 ID:KnV/ZjQw


けっきょくぶらさがって「仕事は奪うもの」が浸透してるから、
今のままの日本は終わってるナ~

でもここ数年の中高生は質の高いビデオ学習が進んでるから、
磨けば光る可能性は高い


22 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 18:59:58.04 ID:xdTGfvBc


ぶっちゃけ今の俺がコレだ。

ここ10年で気まぐれのような異動を何度もやられて、完全にやる気失ってる。
40代~50代で上のポストはパンパンだし、すごく頑張ってても、かなり手を抜いてても
もらえる給料は一緒……。


24 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:00:53.34 ID:J+zw9s4/


仕事は真面目にこなし、家族や友人との交流を楽しむ。
理想的な生活じゃね?


28 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:03:23.86 ID:iz0ycDNp


会社にとっては困ったことだと思うけど、個人個人が今の社会状況に適応した結果だから、文句言ってもどうにもならんな


30 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:03:55.63 ID:G5nsHI1E


1980年前後の世代が戦後一番悲惨だと思うぞ。
戦後経済の全てのツケやしわ寄せを一点に背負った上に、
なぜか長期間ひたすらマスゴミや団塊に叩かれまくったじゃん。


38 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:07:33.58 ID:hwg7JOho


>>30
だが、それより上のじいさんに相談したら、すげえ良い待遇になるんだけど
これがまた問題でな、技能がつかない

好い加減ってのができる上司も部下も少ないな


51 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:16:25.42 ID:tGz5PaGt


>>30
当時の新聞とかでは栄養価も高くなってオリンピック世代とか天才技術者が沸いてくるとか書いてあったな。
団塊世代とマスゴミは勝手にその世代に夢押しつけて自分達の尻ぬぐいさせようとしてた

しかし、その十年後にはバブルは崩壊するわ氷河期だわ
夢持てないのが増えるのは当然のことだよ

こうしたのは未だに辞めない40代のぶらさがり部長・課長なんだがそこが責められないのは
其処から提灯記事代が出てるからなんだろうな


34 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:05:10.45 ID:ImTWx3iM


>「部下や後輩を育成しようとしない」
成果主義の下で部下や後輩を育てたら自分にとっての脅威になるから育てません
育てても育てた事そのものを評価しないんだもん



35 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:05:41.24 ID:p4/dO2f/


上司見て上がりたいと思わないんだろ。
中間管理職に無茶させすぎな会社が多いと思う。


36 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:07:15.80 ID:jqbo5m3J


みんな他の誰かに責任を押し付けたいってわけだな
でもこういうのって明らかにマスコミが主導してるよね?


47 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:14:23.14 ID:RMg2GYpX




  今の社会を作っているのは団塊の世代だろう??


 



53 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:18:05.86 ID:wADNkoc+


いや年功序列や終身雇用がはなから期待できない年代だし
それが期待できてた上の年代と比較して忠誠心が著しく低いのは当然だろ


65 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:27:59.58 ID:G5nsHI1E


小学校4~6年生時にバブル崩壊し、当時の大人たちは阿鼻叫喚。
それでも自分が大人になる頃は、何とかなっているかとおもいきや、
10年以上もバブルの後始末がされず、選挙権も無い高校時代には
派遣法が改正され、いざ大学を卒業してみると戦後最低の内定率。
派遣や低賃金は自己責任と罵られ、フリーターやニートの造語が飛び交う日々。
小泉竹中政権が現れて、やっとバブルの後始末をすれば企業も活力が戻って
景気回復と謳われるも、ハゲタカ外資がやってきて非正規を奴隷の如きこき使う。
それでもアメリカバブルに乗っかって実感無き戦後最長の好景気。
団塊世代の一斉退職で、後輩新卒社員は引く手あまた。
羨ましそうに眺めれど、新卒カードは取り戻せない。
それでも、景気循環を期待してやっと波に乗るかとおもいきや、
リーマンショックで大不況。
民主党が現れて、3年間もお遊戯会。


意欲持てって言うのが無理だわwwwww


67 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:30:47.61 ID:ReIBtK6K


自己保存のための行動を批判する気にはならんな


68 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:33:02.45 ID:z6raBvjU


古代の時代からこの手の人間が絶えたことがないと思われるが


70 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:33:17.86 ID:9frESnV9


ちょうど30代くらいからだよな。
なんちゃって成果主義で、年功序列賃金じゃなくなったのって
それが原因じゃねーの?


80 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:46:27.46 ID:v05ZflT7


フリーターとかが流行ったのもこの世代。
結婚しない世代もこの世代。
少子化の原因もこの世代。
2ちゃんねるの主流層もこの世代。
酒鬼薔薇や加藤もこの世代。

もう30台はエリート層だけ残して集団自○しろよ。


81 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:47:07.32 ID:c9GC3Oyu


ぶら下がれるから、ぶら下がってるんだろ。
人間は基本的には、楽なほうに行くんだよ。



86 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:51:07.23 ID:lRA0Nk7y


まともなのは団塊Jrだけか


89 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 19:55:00.62 ID:5Qt6t0bE


>>86
1976~1981年生まれはだいたい団塊ジュニアだよ



310 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:22:08.24 ID:lRA0Nk7y


>>89
団塊Jrはそれよりちょい前だよ


95 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:00:22.09 ID:G5nsHI1E


戦後どの世代よりも、この世の絶望と社会の崩壊を見てきた上に、
永遠とトンチンカンな若者叩きをされ続けてきた世代だろ。

覇気がないっていうか、何も解っていない基地外上司を相手にしてないだけだよ。
そして、デフレ状態では何もしないことが最善であることを一番知っている世代でもあり、
インフレを生きて常に成長志向が実った上の世代は、何もしないで居ることが
恐ろしくてたまらないだろうけど、むしろ何もしないでいる肝を持っている種族でもある。

40代の先輩が机の隣に座っていても全く時間軸の違う世界の人間だよ。


97 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:01:06.89 ID:3daHsxNc


どんなに頑張っても部長以上になれないだろ

重役は他社の渡り鳥で済ますのが大手の会社

重役は渡り鳥で退職金を稼ぐ暗黙の了解だし

天下り同様酷い状態



104 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:06:26.67 ID:6x5PaMxk


その30代だが会社中心の生活をしていたけどリストラされそうです。


107 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:10:54.47 ID:CA3F2MDF


これはドンピシャな指摘だわ
29歳だが入社当初より明らかにやる気がなくなってる

要因を他に上げると
・入社当初は景気が良かった世代で最近景気が悪くなって年収がだんだん減ってる
・ここ数年コンプライアンスが厳しく言われるようになり
 会社に残ることも出来ず家でやる仕事が増え、気が滅入るようになった

就職が売り手市場だったり
一度はいい思いをしてる分反動に耐え切れてない、贅沢病な世代な気もするけど


110 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:12:23.30 ID:Ejd1kB7m


うちの会社は、30代前後の社員が評価されないように
35~40歳の上司たちが連携してブロック体制組んでるなあ。

上の世代も30前後に入れ替わられたら終わりだから必死。
出る杭は打たれるので、30代も適度に手を抜く。


113 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:13:41.24 ID:F7WnA72f


60代前半    団塊の世代   高度経済成長の波に乗った最強の勝ち逃げ組
                    イナゴの如く先代の遺産を食い潰し、子孫に残すのは莫大な借金
50代       新人類       現在各界で要職に就任し、我が世の春を謳歌するはずが
                    団塊の世代の尻拭いを押し付けられ、日々悪戦苦闘中
40代       バブル世代   トレンディドラマに憧れキリギリス生活を満喫するも
                    これまで遊び呆けたツケが回ってきて、今やリストラ候補No.1
30代後半    団塊ジュニア  第3次ベビーブームの担い手を期待されながらも未だに独身貴族
                    少子化に拍車をかけ将来その代償を払うマッチポンプ
30代前半    氷河期世代   またの名をロストジェネレーション 「失われた10年」に翻弄された哀戦士たち
 ~20代後半            勝ち組(正社員)と負け組(派遣・請負・バイト・ニート)に二極分化
20代前半    ゆとり世代    愚民化政策の犠牲者 飼い馴らされたペットあるいは家畜
 ~10代後半            社会の荒波に投げ出されても自立不能の哀れな子羊


152 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:46:43.40 ID:8gYnL1X+


>>113
それ団塊より上の世代の功績書いてくれ
じゃないと団塊が一番上で調子に乗るだろう?

個人的には親世代の責任で戦争いかされたうえに
命からがら帰ってきてほぼ焼け野原な日本を
十数年足らずで団塊が職にあぶれないよう雇用先つくった
戦後の英雄世代だと思ってるんだが


156 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:48:41.48 ID:3daHsxNc


>>152
団塊世代の功績は
・バブル崩壊
・停滞する経済
・今年の軒並み大赤字



129 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:31:07.30 ID:xdHku9QK


>>113
やはり団塊世代が最強やな


131 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:32:49.90 ID:JnFZK2st


>>129
団塊と団塊ジュニアだよ。
世の中、人口多い属性に有利なようになってる


134 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:36:08.43 ID:dri2Om8e


今の30歳は超氷河期の中、意味不明な「即戦力」を就職活動で求められた。
入社してわずか2年で就職事情は回復し、即戦力という言葉は死語に。

そんな「大人たち」の変貌ぶりに喪失感を得て、必要以上に頑張らなくなり、
そして自分たちも腐ったおっさんになってゆく。


137 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:37:34.86 ID:hVWzNwXE


>吉田氏は、彼らに失った自信を取り戻し、能力を発揮し成長してもらうためには、「難易度の高い
>仕事を任せる」「変化を期待し伝え続ける」「遠くから見守る」「部下を責めない」といった
>育成スタイルを業務に取り入れることを提案している。
適度なやりがいの難易度の高い仕事なんてそうそう都合よくないし、ほかの案に至っては効果は薄い。
やる気を出させるのにはいまよりも給与を上げるか、
ワークシェアリングで一人の労働時間を減らすしてプライベート充実させるかだろ。


139 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:38:06.47 ID:snpZAJMR


即戦力を求めてるのに給与提示額が
エントリーレベルなんだから
そりゃ人も外資に流れるわな


141 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:40:37.87 ID:G4lKE3T/


単純に企業内でこの世代の総数が少ないから問題にならないと思うよ
直前のバブルと直後のゆとりとグラフで見てみればスコーンと切り取られた谷になってるよ
この世代で企業に居る奴はある意味過当競争に勝ち残ったエリートだねw


153 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:47:02.80 ID:4xnXaoq9


年齢的な衰えが生じ始めているのに、
若い20代の頃以上の成果を求める方がおかしいんだよ。
昔なら、35歳なら前線を退いて、中間管理職になっていたわけだろ?


155 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:48:13.87 ID:G5nsHI1E


インフレを生き、インフレ時代を知っている若者叩きの世代と、
1980年前後生まれの物心ついた時からバブル崩壊とその後の20年デフレを
見続けてきた世代とでは、まったく世の中を見る上での世界観が違う。
世界観や思想が違うと、宗教同様に全く理解出来ない人種にしか見えないから、
理解する能力も上司には持ち合わせていない奴しかいないだろうな。

向上心を持って、スキルアップや自己啓発に金を使うよりも、
黙って貯蓄していたほうがデフレによる実質金利で約束された利益率の方が高い。
これに尽きるし、それが精神や考え方に影響している。

つまり、将来の為に自己投資するよりも何もしないでいたほうが
利益率が高いことをよく知っていて、実は頭がキレるし利己的な世代だよ。
バブル崩壊後もその余韻で、活力ある時代の空気とかも知っているし、
そう言った活力を持つことの利点も知っている。

若者叩きでオナってる上司世代は、そこらへんの分析が話すのが面倒なほど
全く解っていないから、覇気がないって言うより相手にしていないって場合も
多いんじゃないだろうか。
逆に上司が、インフレ時代のお花畑の世界観で上司だから若者を叩く権利が
あると思い込んでる困ったちゃんなのでは?



174 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:01:32.41 ID:F1u743t2


>>155
鋭い分析

今の30代前半って、学生の頃は散々自己投資を煽られながら、
結果としては自己投資の効果がほとんど無意味だったことを痛感させられた世代なんだよね。
何をやっても無意味なら、何もしないほうが今楽ができるぶん得。


182 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:09:49.54 ID:YSt9miBw


>>174
自己投資って、ホント難しいよな。

わざわざ専門学校で習って、氷河期の中何とかバイトで潜り込んで
覚えた仕事の技術も10年でまっったく無意味になっちったよ。

こりゃ諦めるしかねえなw


187 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:17:16.73 ID:F4Uo/7nN


>>182

スキル系の自己投資は無意味だよ。
学歴とか資格で形に残るものは別だが。

同じ金で英語や外国語をやった方がいい。
語学は廃れにくいというか一度身につければ一生使えるから。
うちの母親なんか若い頃に英語使う職場にいたってだけで
約40年専業主婦してる今でも旅行会話程度なら問題なく使える。


157 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:48:43.59 ID:dri2Om8e


あれだけ執拗に叫ばれた成果主義とは何だったのか。

気づけば日本家電勢は、近年中に全滅しそうな勢いで赤字決算を上げている。
経営者はだれも責任を取らず、報酬削減などという戯言でお茶を濁し続けている。

その茶が完全に濁りきり、毒水となり、そして自分を含め全滅する日はそう遠くないが、
それまでは会社にぶら下がって、給料をもらい、30歳という最後の若さと私生活を満喫しよう。


170 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 20:58:40.62 ID:dri2Om8e


役職が一つ上がって、給料が200万円上がるなら頑張ってもいい。
でも現実は、平社員から係長に上がっても100万円も上がらない。

その一方で40歳以上は、まったく違う給与体系で、俺たちが
一生もらえない様な給料を受け取っている。

頑張れというほうが、無理。


185 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:16:02.97 ID:G5nsHI1E


むしろ、本当に会社組織や世の中を変えたいと切に願うのであれば、
実は世の中や現実を一番知っている1980年代前後に、真理を問うべき。
遠巻きにお門違いな分析するよりも、この世代の分析こそに未来がある。


191 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:19:59.72 ID:ajc+1EyE


>>1
>「部下や後輩を育成しようとしない」

これは、成果主義においては、個人にとっては正しい戦略。

どのように修正しようが、成果主義では、部下や後輩も競争相手でしかない。


203 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:27:15.08 ID:F4Uo/7nN


>>191

それも職場によるな。
IT系みたいに新しい技術や流行が外部から押し寄せてくる場合、
一定の業務は部下にやらせて育成しなければ、自分がそれらを追う余裕もなくなる。
時代に取り残されて負けるのは自分自身だよ。


193 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:21:29.03 ID:Gh97erZb


会社の利益と個人の利益はまったく別の存在だからな、頑張らなきゃならん理由が存在しない。

どうせ利益出しても上の連中が美味しくいただくだけ、一人分の仕事浮かせたら同僚が首切られたり…ツマンネ


205 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:28:36.85 ID:AKAVQ1YG


家庭環境や個人の経験によって如何様にも様々な人間に育つので

社会的影響だけで年代比較するの意味はあまり無いと思うけど

こういう年代で一番ハッキリしてるのは今の40~50代の

バブル期に青春謳歌した世代だろう。

今の日本企業を支える経営・管理職の中心世代。

ここが非常に人間的問題を抱えている。兎に角カネカネカネの世代。


210 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:29:51.73 ID:x6w4F122


教育しても教育された側の頑張りのみが評価され
教育できてなかったら教育した側が教え方が悪いと怒られる

これでやる気って出るもんなん?



212 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:32:46.34 ID:0oLXyfZi


80年前後生まれは、指示待ち人間が実に多いね。
自分から何かを開拓しようというタイプが少ない。
まあ、このまま会社にどうにかしがみ付いて、40過ぎたあたりに
大量リストラが待ってる世代だね。
何と言っても使えない世代だから。


218 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:39:36.31 ID:F1u743t2


>>212
リストラしたいならどうぞご自由にw

おっさんの世代みたいにバブルの勢いで大量ザル採用された余剰人員が
うじゃうじゃひしめき合ってるのとは違うんだから、
1980年前後生まれをリストラなんかしたら会社が成り立たなくなるだけ。


219 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:39:47.87 ID:4nyUEewu


>>212
この世代は社内で人数が少ないので切ることはないだろう
今20代後半で過剰流動性相場の時代に採用された人間は、他の世代の数倍とってる
からちょっと減らされるかも


215 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:36:32.14 ID:4xnXaoq9


>>212
指示待ち人間が使えないってことは、指示する奴らが無能過ぎって事?
開拓って、そうした指示をきちんと的確に出せばいいじゃん。
指示する奴らが使えなさ過ぎる結果だよ。


855 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 22:51:44.59 ID:YAp4VSf4


>>215
バブルより上の世代は必ず逆のこと言うぞ。
自発的に動けば、そんなことは指示してない、責任取るのは俺だから
きちんと相談しろと言われ、相談すればいちいち指示しないと仕事
できないのかと言われ。どっちなんだよと。
仕事よりそういう気遣いで無駄に消耗する。


216 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:37:20.62 ID:4nyUEewu


氷河期世代で、入社後の教育費も極限まで切り詰められた世代なんじゃないか?
即戦力って言葉が流行ったのもこの世代
大手企業に入社はしたが、いきなり現場配属だった


388 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:56:32.61 ID:sImydCME


>>216
そうだろうね

部下や後輩の育成と言っても、自分達が上司や先輩に育ててもらえなかったから、そういう発想も無い
いまさら言われても、どう育てたら良いのか分からないだろうし



405 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:09:09.71 ID:X9I4+5aI


>>388
教育?まったく無かったな
速攻で現場投入だったぜ
仕事頑張って改善しても上に結果は取られるわ
後から入ってきたヤツの方がラクするわで
もうやる気でんわ
そこで俺は悟った
もう適当にやっちまえ、後でどんな不具合が起ころうが俺の知ったこっちゃないね
と、責任を取る為に部長課長がいるんだろ?
取れないなら氏ねや と考えているわ
ちなみに1980年生まれね



413 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:15:37.64 ID:lWfjE3ot


>>405
氷河期はほんとすごかったよね
団塊ジュニアの時代は教室が1クラス35~40人とかだしw あれで教えられるわけねーだろレベル
んで大学出たらとんでもない不況だし

今じゃ考えられないけど、氷河期の貿易業界は酷かった
大学でてから採用一切なし、3ヶ月だけ働いて適正があったら採用するとかそんな条件すらあったぞ
今やったら普通に違法だろw


441 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:29:39.52 ID:VeixQlif


>>413
団塊ジュニアは、まだマシな方。
記事の世代が氷河期の大底。

さらに、2003前後の大リストラで上が抜けているから、社内教育も団塊ジュニア以下。


228 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:44:54.42 ID:0oLXyfZi


しかし、何でこんな失敗作世代が生まれたのか興味あるね。
社会の変化に若い時から委縮しちゃって、怖がってたんだろうなあ。
そこで、なんとかしがみ付いて、空気読むしかできなくなった。
まあ、哀れな世代ではあると思うね。


233 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:47:40.05 ID:KcKSSRqr


理由は簡単で仕事をがんばった場合のリターンが
プライベートの充実より価値が低いからだ
リターンを増やせば解決タダそれだけの事



234 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:47:50.66 ID:LXnS2mCm


世代で給与体系が違うのがそもそもの間違い
30代係長と40代係長で月収が10万違う会社なんてざらにあるんじゃないかな?
40代平社員の方が高給取りの会社もあるだろうな
若者がどうとか言う前に質すべきことは沢山あるだろうに


239 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:50:45.21 ID:AKAVQ1YG


だいたい、前提がおかしい。

昇進にばかり焦点を向ける社員が「正しい」か?
昇進への関心が少ない社員のほうが「悪い」のか?

前者は、会社組織、チーム、仲間より、自分の立身出世だけしか考えてないようにみえるし、
後者は、自分のことよりも組織、チーム、仲間のことを考えて犠牲的活動してるようにもみえる

カネだけが利益じゃないし、昇進だけが優れた社員の証でもない。
なんでもかんでも型にはめて、それが正しいと決めつける人間のほうが思慮の無い人間・世代なのでは?

こういう記事や、思想をもつ人間が大概40代~50代であることの特徴のほうが遥かに興味深いでしょ?
下世代を叩くより、下世代が困る負の遺産を残そうとする彼ら40・50世代がもっと足元を見ろ。


242 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:52:24.91 ID:rKJlO94q


80年くらいに生まれた奴は
子供のころに日本の黄金時代を知っていて
その感覚のまま大人になったが、それ以来なにもいいことがない世代だな


876 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 23:42:23.10 ID:Bz+iXSyx


>>242
俺1980年生まれだけど、黄金の時代なんて知らないぞ。
10歳くらいまでは父親はほとんど家にいなかったし、
10歳くらいでバブル崩壊した後はずっと不景気って言われ続けてきた。
そういえば就職するときも氷河期だったな。


243 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:52:37.81 ID:jc6Hhdyl


20代後半の時の給料は500万円。それから6年経って、出世も早いほうだが
やっぱり500万円。やってられんわ。
まあ、その代わり残業時間が月120時間から5時間ぐらいに減ったから
体は楽になったけど。


244 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:52:47.74 ID:pBb/MoYW


プライベート最優先の世代が現れたってのはいいことだと思うぞ
こういう世代が出てこないと、ワークライフバランスなんて100年経っても
改善されんよ


245 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:53:11.79 ID:TEKnzEWE


戦後の価値観がマイナーチェンジされた世代

頑張らないことで得られる価値の方が大きくなってる
生活に困る場合は別だが


247 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:53:34.13 ID:CfVusRWJ


>>1
会社に貢献しても、会社はなにも貢献してくれないから



248 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:53:54.17 ID:LXnS2mCm


この話題をまとめると次の笑い話になるよね

50~60代で固められた経営陣が言う。
我が社の経営が拙いのは、若手社員が育たないからだ!




254 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:58:09.55 ID:AKAVQ1YG


>>248
そうなんだよ。

企業のみならず政官財、日本社会全体に言えること。

40代50代の日本人が本当の癌。
大して努力せず出世し、所得を得て、権限をもった世代。

ごますり出世の多いのはこの世代だぞ。
彼らが知能的な仕事をしてるとこは非常に少ない。


269 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:05:14.35 ID:TSJV5s2t


>>248
今でも、やる気ないって言われてるよ。

教えないし、精神論ばかりだし、美味しい所を全部持っていってるくせにw
寝ずに働け、勉強しろ、俺もそうしてきたが口ぐせw


252 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 21:56:56.39 ID:ydzj8uPY


まずは、団塊~バブル世代の再教育が必要だろ。
このバカ世代のいわゆる上司が、なんとなく権威や権限をもってしまって
自分が偉くなったような気分できるから、バカが頭良い人間を叩き潰すような
共産主義国家みたいなことになってしまうんだな。
これこそが、日本の厄介な病だ。


260 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:01:16.57 ID:WOuWcQ+H


今の40代すぎは何も考えずに頑張るのが基本スタイルだろ
幸か不幸か今の世代は塾考してから動くクセがついてる
だから気づいちゃうんだよ、会社に思い入れなんて不毛だし、上がらず下がらずが一番得だって


275 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:08:45.50 ID:TSJV5s2t


>>260
そうなんだよ。
頑張るってよく言うけど、社会人って結果がすべてじゃないのか?

残業した方が、偉い世代やしね。


261 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:01:40.64 ID:TSJV5s2t


昔はやる気あったんだけどな。

やる気や能力よりも、コネ、世渡り上手が必要な時代だからね。
自分しかできない仕事があるから、適当にやっても気づかれないくらいだしw

転職もめんどくさいから、クビになるまではある程度の自己研鑽だけはしとくよ。


265 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:03:43.00 ID:u3nJm1y2


>>261
年を重ねると気が付く
真面目にやるだけでは馬鹿を見る

他の奴も、幸せとは何か、一回自分で考えてみると言い


280 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:12:53.32 ID:TSJV5s2t


>>265
だよね。
給料上げてくれて、評価してくれればやれないことはないんだけどね。

潰されるのがオチ。


494 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:51:12.37 ID:Fmg5zgS/


>>265
まったくその通り。
入社10年でようやく悟った。
院卒2002年入社。


264 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:02:39.84 ID:lBOj8QAo


この吉田実という人物は、おかしいんじゃないのか?

そもそも、会社に必要なのは頑張る人間ではなくて、
やるべきことを確実にこなせる人間だろ。やるべきことの
やり方を上の年代が下の年代に伝えればすむ話で、頑張るなんて
精神論に逃げていては、話にならない。そんなことだから、頑張れば
何とかなるなんてやつが出てくるんだ。旧日本軍じゃないんだから。


274 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:07:21.03 ID:AKAVQ1YG


40~50代ってのは時代を考えたら一番楽な世代だからな

ほとんど苦労しとらん。



277 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:10:46.86 ID:hwg7JOho


>>274
60代のほうがよっぽど楽してるだろ、どんだけバブルとインフレだったと思う


288 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:15:15.61 ID:AKAVQ1YG


>>277
だが、そのバブル後の処理に追われたのも
00年以降のデフレ経済の中で四苦八苦したのも60代だ。
最後に苦労してるよ。


282 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:13:25.62 ID:psFRyyxd


氷河期の正社員なんてとてつもないポテンシャルだろ
でも上も下も激バカで
数の理論で好き勝手やってんだぜ?

言うなれば受験に失敗して滑り止めの学校にいるようなもん
馴れ合う気もなければ、貢献する気にもなれないだろ
めっちゃ仕事できる外部の人と仕事したいだろうな


298 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:17:41.23 ID:4nyUEewu


今30半ば~20後半の世代は、入社直後に過剰流動性相場の中で仕事をして、
リーマンショック後に中堅社員になっている

ようやく仕事の裁量が増えた頃に急激に仕事がなくなって、
もう先10年は沈降したままなのが見えてるんだから、諦めもするだろう


315 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:23:42.62 ID://AejI+U


あたりめーだ、一所懸命やったって、自分に良い意味で還ってこなければ
仕事のモラールなんか上がるわけがないし、上げる必要も一切無い
それよりも会社からしっかりゼニもらって、それを軍資金にして将来に向けて独断専行
そして、起業して、宮仕えからテイクオフ・・・

こうやって、自由なる旅路に出るべし


317 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:24:00.68 ID:XiWVfL9v


83年生まれだけど40ぐらいの人間が中間管理職になってるから中間管理職になれる訳じゃないし
普通にやってるだけで給料も頑張ったからって上がるわけじゃないしな
自分の事に時間をかけた方が賢いわ


318 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:24:05.22 ID:4nyUEewu


1981生まれ

外回り行ったついでに証券会社寄って投資信託売買して
喫茶店で30分サボりながら携帯で株の現物売買
ただデイトレじゃなくて3ヶ月ぐらいを目安に相場で薄く儲ける

給料が倍になる、とまでは言わないが1.3倍ぐらいにはなる

肝心の仕事は全くやる気ないけど予算の達成ぐらいはなんとか


324 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:26:45.74 ID:yFrmjnaG


氷河期の末尾あたりの世代だろ。
同世代は社会の荒波に揉まれまくっているわけだから、なんとか就職できた自分たちがある種の
諦念を持って活動してるのは当然って気がするけど。80年生まれだと、80年代という新時代に生まれた
という期待を背負わされて生きてきたわけだしね(79年生まれと80年生まれの差はそこ)。
今の就職活動に見られる「大きな加点ではないが減点でもない」という方法論(就職関係のイベントなら
絶対にスーツで行く、みたいな)が主流になりだしたのはこの世代か、その後の世代くらいか。


327 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:27:07.35 ID:O6CFULdy


1980年生まれというと松坂世代


344 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:35:04.41 ID:TSJV5s2t


>>327
松坂でさえ、最近結果出してないなw


331 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:29:14.31 ID:zrRZgbTw


79年生まれなんて悲惨そのもの


339 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:32:42.30 ID:4nyUEewu


就職氷河期経験して、ごく一瞬の好景気で新人を終え、
中堅になったと思ったら先何十年続くかわからない経済の縮小、増税、帰ってこない年金etc

希望を抱けと言われる方がむしろ違和感がある


345 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:35:27.52 ID:lWfjE3ot


大学出た時は海外で活躍したいと思ってたけど、氷河期で貿易業軒並み採用見送りだった

今は契約社員だし、夢なんてねーよ
比較して単価の高いところに行くだけ
今の内、稼げるだけ稼いで、老後は駐輪場の管理とかで生きていく予定@30代後半


347 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:35:51.92 ID:DvWE/M8U


頑張れば頑張るほど仕事は増える、しかし給料は増えない。
ならば、自分が抜けたら立ち行かなくなる急所を押さえた上でそれなりに頑張る程度でいいんじゃないかと。
100時間も200時間も残業しても何も良い事は無い


352 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:37:52.21 ID:lWfjE3ot


>>347
資格もあほくさいよな
資格取っても、仕事が増えるだけで給料は増えない
持ってて当然、持ってないとダメみたいな風潮

ゼロかマイナスだから、当然やる気なし
中国人は資格なくても、単価が安いから即採用されるのに


348 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:37:16.69 ID:r5J+h7Cb


ぶっちゃけ、就労人数が一気に減って投資活動も低水準で停滞してるのに
実質GDPは成長してるんだから、昔より今の現役社員のほうが
マクロ経済的には生産力が遥かに上なんだよな


349 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:37:17.30 ID:qp/bEsoO


精神を病んでも会社は一生面倒みてくれないしな


354 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:38:47.16 ID:8fP3tVPn


職場にしがみついてて、定年になったらどうするつもりか?年金もなし、生活保護だって
わからない。未来を切り開く貪欲さを身につけないと老後もないぞ。



862 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 23:02:19.77 ID:YAp4VSf4


>>354
そもそも老後に日本が存続してるのか、それすら怪し過ぎる。
10年後に国を維持できる防衛力や経済力すら無いだろ。



360 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:41:17.11 ID:zqrjH3Hl


仕事の改善案だしても、アホどもは楽してると決めつけて無視する。
しかたないのでまともな人にしか教えなくなる。
仕事の能率に差ができる。
それなのに、なぜか長時間労働しているアホどもが高評価を得る。
こういうのどこでもあるんだろうな。


369 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:46:00.00 ID:TSJV5s2t


>>360
大学生の子供がいるアホ上司はそれで毎月10万くらい残業代稼いでるw

時間効率よりも、いかに職場にいるかが評価の対象w


366 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:43:55.93 ID:YoLdpQPs


>>1
そういう人間が一番強いと思うけどな。
給料の為に相応の対価を払う、まさにプロ根性。

まぁ意欲があった所で、結局40~50代が実権握ってて
戦略ミスで会社に致命的な打撃与えても平気な顔してるんだから
戦術的に英雄的な活躍しても、大局には何の影響も与えないという現実・・・


371 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:46:22.81 ID:yP6hr2s4


30過ぎる頃に、こんな感じであと40年近く働くとかあり得ない
それも毎日だよ毎日!って気持ちが芽生えてくる。

朝起きて電車でオヤジの新聞ガサガサを我慢して、太ったオッサンに密着され通勤
節電で薄暗い蛍光灯の無味乾燥な部屋で書類作りに数字とにらめっこ。あるいは外回り?
こんな灰色の生活を40年近く毎日。人生の元気な時期の大半を。

果たして好きこのんでやっている人がどれほどいるんでしょうか。


377 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:52:01.58 ID:1BjCI5tY


若者だって馬鹿じゃない。それが今の時代において最適な生き方ということだろ?
努力しても社内では報われず、クビになったらのたれ死ぬのを待つだけだ。
そもそも「何もしない」ことが学校で最高の評価だったわけだし。


378 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:52:12.72 ID:/tBvvAsL


そんなことより、入社1~3年目の社員の4割が、自分は重要な役割を担っていると
思っている事にびっくり。


385 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:55:19.08 ID:r5J+h7Cb


>>378
就活で洗脳されてるからね
どういう活躍できるか、10年後の展望とか面接があるたび聞いてくるんだよ
大きいところだと3次面接とかざらだしね、優秀なやつは理想の自分になり切れる奴

まぁ、苦労しまくった末会社に入ってえらく落胆する奴がほとんどだろうが
スペシャリスト雇用であっても、採用試験だけはなぜかゼネラリストの適正見てるし


379 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:52:13.86 ID:Y9sYkV8p


ピーク越えてたとはいえ受験戦争を勝ち抜き、就職氷河期の圧迫面接も耐え切り、やっと辿り着いたそこそこの身分。
気付いたら、会社の世代構成見ても、仕事で関わる周囲を見渡しても明らかに同世代は少ない。

てっきり大事に育ててもらえるかと思ったが、数は力で少数世代の意見なんて通らず、世代ごと割を食い切り捨てられる一方。
会社から自分達の世代に与えられてる評価は、「良く言えば人畜無害、悪く言えば存在感無し」らしい。

上の世代よりはマシだけど、所詮ファミコン世代wだから、PCや情報化への対応力は学生時代から触ってる下の世代より劣るし、
TOEICなんて就職して初めて知ったんだから、今更仕事しながら同じ土俵で勝負するのにも無理がある。

就職した最初の頃に、現在管理職で偉そうなこと言ってる連中が、いかにラクで楽しい時代を過ごしてきたかをちらっと見ちゃってるし、
馬鹿馬鹿しくてやってられないって抵抗感もどうしても捨てきれない。

自分のやるべきことをこなした上、人生を割り切って過ごすことすら、「ぶらさがり」だのレッテルを貼られる。
もう、どうすりゃ良いの?って話だわな。


382 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:52:59.99 ID:zrRZgbTw


会社は働いた分報いてくれないじゃないか!!


386 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:55:28.03 ID:AKAVQ1YG


>>382
会社は株主に報いるほうが優先だから


397 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:01:27.78 ID:r5J+h7Cb


>>386
そうはいっても、従業員を大切にしないと組織行動論の中にモチベーション理論ってのがあって
適切な評価・報酬がないと、マズローの欲求段階の上位ステージにいかないんで
結局生産性・創造性が低い組織になっちゃうんだよね


383 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:54:07.53 ID:4nyUEewu


日本より先行してた先進国の連中はだいたいこんな感じらしいし
今後はよっぽど儲けるマネージャークラス以外は皆こうなるだろ



384 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 22:54:36.64 ID:8IlGLqAE


頑張ってなにか好い事でもあるのか?

体を壊すのが関の山さね。



392 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:00:01.52 ID:YSt9miBw


>>384
心が丈夫な奴は身体を壊す。
身体が丈夫な奴は精神を病む。

ちなみにむかし働いてた会社の上司は
過労で大腸癌になって今は人工肛門で障害者手帳もってます。
前任の上司も癌で死にました(俺が入る前)。

その会社も今は倒産してこの世にありません。


そりゃプライベート優先になるわ、俺w


394 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:00:24.21 ID:yP6hr2s4


「 まあいい、給料分の仕事はした。これ以上のことは、
もっと高給をとっている連中にまかせよう 」


460 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:37:36.91 ID:VeixQlif


>>394
情けで仕事を手伝ったりすると、翌日から自分の義務になるからな。
それで仕事を抱えすぎて潰れていった奴を、いままで何人も見ている。


398 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:01:44.70 ID:lWfjE3ot


そう言えば、同級生なんて見たことないな
38歳の人なんてどこにいるんだろ?
ほとんど上か下しかいないなぁ・・・・


404 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:08:47.11 ID:ICMoslpx


>>398
派遣、工場(ライン)、アルバイト、etc。
まともな仕事に付けてない奴が多い世代。

大学に進んでいた場合、バブル崩壊直後世代。
まさかこんなに長引いたり、デフレになったりする前提で行動なんてしてないから、
人生の選択に失敗して社会の底辺を彷徨ってるやつが少なくない。

高卒の場合、バブル絶頂で分不相応な大企業に歓迎されながら入社したけど、
後から大卒とか優秀なやつが沢山入ってきて窓際に追いやられてる。


401 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:05:33.43 ID:aTVekOMn


たまに何かしらんが上司に褒められるんだが、そういうマニュアルでもあるのかな?
気持ち悪いから止めてほしい、そんなことしても無駄だから



467 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:40:14.85 ID:sImydCME


>>401
有るみたいだよw

雑誌なんかの「若手社員の扱い方」みたいな特集記事に、「小さなことでも褒めてあげることが大事。叱ったり注意したりすると、すぐにやる気を無くす」なんて書いてあるから




473 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:42:03.87 ID:r5J+h7Cb


>>467
でも、べた褒めされても評価が普通なら
どんな言葉も心に響かなくなるのにね(´・ω・`)


491 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:50:43.48 ID:sImydCME


>>473
それが分からないんだろうね

本気で注意してやれば、ちゃんと応えてくれるんだよ
氷河期に採用された連中は、潜在能力は高いのだから、ちゃんと指導してやればドンドン伸びて行く

新卒の頃にアドバイスしてやった奴が、今じゃオレの上司になってるくらいだからなw


411 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:13:07.50 ID:5iqXHC6t


この手の連中は『何世代』であろうと、切り捨てて良いと思う。
やる気のない連中など見捨てて、移民などから人材を抜擢しないと、
日本社会、日本文明はお先真っ暗だよ。



419 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:18:36.22 ID:r5J+h7Cb


>>411
組織のモチベーションマネジメントがまともに働いてないだけだよ
キーエンスとか、営業がうざいが、どの世代もぎらぎらした奴ばっかだろ
士気の管理なんて軍でも企業でも学校でも、あらゆる組織管理の中で基本中の基本だ


425 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:21:38.32 ID:ICMoslpx


>>419
恩賞必罰の基本ができてない会社が多いんだよね。
団塊世代で長い事、長期勤務とか、長時間労働が恩として扱われてきた
Noと言う事を罰してきた弊害だな。



414 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:16:33.69 ID:4nyUEewu


仕事無い会社に移民入れても腐るだけだろ

色々言われてはいるが、外国人採用増やしてる会社は
海外成長見込んでやってるんだしな


418 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:18:27.37 ID:se8MrFWI


>>1を読んでても何が悪いのかわからないんだけど・・・
他の世代はそんなにはりきってるの?よくわかんないけど
そんな自分は1983年生まれ


427 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:22:44.75 ID:VaKkJYrI


>>418
同い年だな
『社会人として自立し価値を発揮して会社に貢献』したら、
一体何を与えてくれるんだろうな?


450 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:32:10.78 ID:se8MrFWI


>>427
おお、こんばんは
ホントだよな、仕事を頑張っても頑張らなくてもたいして変わらないのにさ
だったら、仕事そこそこにやって家族サービスに余力を注いだ方がだいぶマシ
俺の場合、親所有のマンションに住んでるし、親族が亡くなったら遺産がっぽりなので最初からがむしゃらに働く気はないが、w


435 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:26:13.13 ID:5iqXHC6t


>>427
>一体何を与えてくれるんだろうな?

あのさぁ?君は良い歳の"大人"なんだろ?
雛鳥のように『何を与えてくれるんだろうな?』ではなく、
世の中に対して『何かを与える立場』だろ。

お前みたいな奴をクズっていうんだよ。女の腐ったようなとか何とか言う。


442 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:30:00.01 ID:r5J+h7Cb


>>435
何かを与えられるやつは、ほとんど独立してるよ
田中耕一ですら、大好きな研究を出来る環境が与えられてるから島津にいるだけで
それが無ければ、とっとと他所に行ってるよ


444 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:30:14.93 ID:VaKkJYrI


>>435
何かを与える?
君は何をクレクレしてるんだ?


445 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:30:24.56 ID:YSt9miBw


>>435
だからそういう挑発がもう無意味なんだって。

クズでも女の腐ったのでもいいじゃない、
肉体も精神も健康なら。

このなんでもある世の中に、さらに何を与えるっつーんだ?
ジュースに砂糖入れるようなもんか?


422 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:20:30.25 ID:4nyUEewu


下の奴らが俺の世代より生き生きしてるなんて信じられんな
入社3年目くらいまでは確かに将来にまだ希望を持ってるが、すぐに目が死ぬよ


429 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:24:20.85 ID:VeixQlif


2003年卒の前後だろ?
氷河期でも最も辛かった世代だ。

高卒も、1998年の大底の影響をかなり受けている。


434 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:25:15.90 ID:1jp3qPVZ


1978年生まれです。
マジ就職氷河期だったし、バブルの酷さとその悲喜こもごも見てるとマジあほらしくなるわ。
幸い持ち家だし、最低減必要な家財は揃ってるし特に生活に不満はない。
ちょっと前まで好き勝手やらしてもらってきて、最近福祉業界のパート仕事やってるが
認知症気味の高齢者とか見てると、生活に必要な分以上の金なんてむなしく見えるよ。


439 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:27:48.51 ID:vEsJTBqq


成果主義なんてまやかしだったんだな、と気付いた世代かな?
まともに部下の成果を評価するなんて困難極まりないのに、
無理に制度を作るから歪みが生じるんだよ


454 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:34:09.83 ID:TSJV5s2t


会社は職員を大事にしないし、
職員も会社のためにがんばらない。

それでいいんでない?



457 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:35:51.11 ID:s7Jylv/4


>>454
これが巡り巡って「国際競争力」とやらを自らの力で削いでいるのであった


462 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:38:25.57 ID:VaKkJYrI


>>457
今は無能な経営者ばかりだってことだ


465 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:39:48.81 ID:zKujWS9v


ぶら下がり社員ね
まあ正規社員になれただけラッキーとも言えるわけだし
変に頑張ってストレスでやられたり、
失敗してクビになったら嫌だもんね
昔みたいに頑張って出世したら給料バンバン増えるって
時代でもないし、クビにならない程度に頑張って
プライベートを充実させるってのが正解じゃないの?今は


478 :名刺は切らしておりまして 2012/02/21(火) 23:45:41.73 ID:EhKMO96t


>>465
へたに頑張れば仕事だけ押し付けられるしな。たとえ非正規でも。
それはこの10年ではっきりして来た。なんで、こういう風になるのは
仕方が無い。



510 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:02:19.53 ID:jibSkFTT


みんなそうだよな責任ばかり押し付けられてやる気が失せてく。
給与は減らされるしさ。



514 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:03:48.49 ID:Lju+cA3u


やっている仕事内容はいつも変わらんが上司が来る時は
動作をテキパキさせている
これでいつもより頑張っている風
上司の目は怖いが別に嫌われてリストラされてもいいよな感覚
なんか働いててもいつも負け組な感じがあるんだよね


517 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:06:09.85 ID:jibSkFTT


ジジイは昔のテーブルで作った退職金奪って辞めるんだぜ?
ジジイから金を巻き上げる仕事やるわ。絶対に。


522 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:10:12.75 ID:4wW4K2OA


しかし、40代前半の俺のこと、バブル世代ってバカにするけど、
今の30代には何年経っても負ける気がしないな。
だいたい、40代前半ってのは就職は楽だったけど、その後の20年は
下の年代が入ってこないまま、仕事は厳しく何でもやらされた世代。
しかも上司は団塊だぜ。社内政治の厳しさも身にしみてる。
今の30代の奴よりは、20代前半の奴の方がノリが軽くて俺は楽。
たぶん、20代前半の奴がうまいことつきあってくれてるんだと思う。



875 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 23:34:43.84 ID:YAp4VSf4


>>522
バブル世代の価値観って、車は3年で交換、ゴルフにカラオケ、
パチ●コ、テレビと酒、女、宴会で出来てるんだよな。仕事はその延長。

価値観の相違だから馬鹿にはしないが、思考・感情を理解共有できんわ


525 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:14:01.91 ID:LIMXBCB9


>>522
全くおっしゃる通り。勝てる気がしませんわ。がんばれー。
勝利は差し上げるので、私は気楽さをもらいます。ギブアンドテイク。


527 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:15:20.63 ID:fPHGJKEs


>>522
何でもやってたはずなのに、なんで今は仕事をやらないの。


537 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:23:04.96 ID:4wW4K2OA


>>527
別に、そんなに一生懸命やらなくても、下が>>525みたいな奴ばかりなので、
楽勝なんだから仕方ないよね。バブル組は順調に社内で出世してくと思うよ。
その分、会社は沈んでいくかもという危惧はあるが。
でも、まあ、その時も割を食うのは今の30代の世代じゃないかな。
40代ってのは人数が少ない時代だから、世間で思うほど人数もだぶついてないしね。



540 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:25:12.75 ID:fPHGJKEs


>>537
バブル世代が日本の没落の原因ってことは自覚してるようだな


552 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:42:34.04 ID:4wW4K2OA


>>540
それは自覚あるなあ。テレビ番組も、何歳の奴が作ってるのか知らないけど、
全部、特番ばっかりにしちゃえば1本分の制作費で何時間も番組つくれるんじゃん? とか
スポンサーを巻き込んでメニューにある料理を端から端まで食べてうまい!って
騒ぐような番組だったら、制作費も安く上がってスポンサーも喜ぶんじゃね、とか、
ああいうのは、明らかに、バブル世代の考えそうな手抜きでかつ社内的には喜ばれる仕事の
仕方だよなあとは思うね。



526 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:14:59.56 ID:WfRrAiOw


81年生まれ
現場の一番上の上司が50台
高度成長、バブル経験して人生の一番いい時期をアゲアゲ
で来てるのでリスクヘッジという概念が無い。イケイケドンドン。
俺や同期は物心がついた頃には不況になっていたのでリスク管理命。
ここで上司が激怒「勇気が無い! 思いっきりやれ!」
もうやってらんねぇと。
指揮系統には一応従うけど、訴訟になった時に備え、過失割合を極力減らした上で仕事。
半分面従腹背で不合理な命令分は切り捨て。
後は現場の自分たちで組み立てて効率的に遂行。で何とかつないでるわ


536 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:22:55.79 ID:8b9OQc9i


>>526
あー分かるわ。
俺は70年だけど、君ら直ぐに見切るとこあって、
あれもできないこれもできないって、それ以前の検討さえ手を付けようとしない。
守りすぎだよ。


549 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:36:25.92 ID:fPHGJKEs


>>536
あれもいける、これもいける、と法律違反した挙句、
内部告発されて経産省から切れられた40代の上司を思い出した


528 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:15:21.76 ID:7I7kwjCK


フランスなんて、あのフランス人の集団を率いているのに、ここ数百年は
世界有数の大国であり続けているんだぜ?

今までの日本は管理技術がないまま個々の兵隊の能力でどうにかしてきたわけだが、
その結果、指揮官の能力を高められずに今に至ってしまった。
これからは「並みの人材」をうまく使う技術を開発していかないといけないんじゃないか?


542 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:27:33.73 ID:WfRrAiOw


>>528
フランス、イギリス、アメリカ、中国は
最高級のできる奴を選抜して、特殊な教育を施し
わざわざパワーエリートって言うマジもんのエリート層を養成してるの。

こういう人たちは胆力、知力、信念、駆引き、危機管理すべて仕込まれるから
馬鹿国民99%を指揮する。
だから東電のようなクソみたいな後手後手なことにならず、
在日フランス人に「日本国から国外退去せよ」と
指令出せる。アレは平時から危機管理のマニュアルが徹底してるから出来たの




546 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:33:35.51 ID:CxVa7HMt


>>542
一頭の狼に率いられた百頭の羊の群れは
一頭の羊に率いられた百頭の狼の群れにまさる
ってやつだね


545 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:32:12.46 ID:7I7kwjCK


>>542
フランスを例にすると、エコール・ポリテクニクの類似機関を日本に作ることはできないかね?
研究を志向しない技術行政志向のエリート育成機関。

日本の場合、理工系の優秀層が研究開発を志向してしまって、本来は同じくらい重要なはずの
技術マネージメントがおろそかになっている気がする。

端的に言うなら、国I事務官は同世代の文系トップ層なのに、国I技官はぜんぜん同世代の理系のトップ層じゃない。


553 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:42:53.90 ID:9hUL8SQ7


>>542
>>545
日本は中学も大学も超一流の偏差値70以上の最高級エリートって層になぜか冷たいからな
ちょっと下の偏差値60くらい、医師免許で老人を延命とか私大からマスコミでパチ●コマネーのおこぼれにありつけるテレビ社員・芸人タレントとかがオイシイ


529 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:15:49.24 ID:FYgJS0+I


でもバブルって駄目な人は本気で駄目だよね
30代でも派遣社員非正規雇用とかいるけど能力は正社員の新卒~1、2年程度でバイトだって新卒並の能力がある奴いる
バブルの駄目な社員は今の30代ならバイトすら受からなさそうなのがいたりする


548 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:34:21.92 ID:Z96mQ5hs


>>529
だから、そういうダメな奴らでも正社員に成れたのが、バブル期なんだよ
有能な奴らはもちろん、並の連中を片っ端から採用しても、まだ人手が足らなかったのさ

逆に、有能な奴らだけでも採用枠よりも多くて、大量に余ってしまったのが氷河期


541 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 00:26:46.93 ID:V92SUsde


「能力主義」「成果主義」というのは結局のところ、企業がリストラ・賃金カットを
するための方便なんだから、「能力主義だから報われる!がんばろう!」なんていうのは
絵に描いた餅だということ。大半の社員は能力主義で給料を増やすことよりも、首にならない
程度に仕事をするというリスク回避に走る。特殊な才能があるわけでもない大半の社員にとっては
能力主義で勝ちぬこうと変に頑張った結果、失敗したり、悪い目立ち方をしてリストラ対象として
目を付けられるよりは、首にならないことを最優先に行動する。当たり前のことだ。


576 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 01:18:06.58 ID:hAqXU99T


なんで30前半って判で押したように使えない奴ばっかなの。
自分のくだらない理屈やプライドでトラブルばかり起こしてる。
役にも立たないし、周りのモチベーションも下げるし、まさにガンだ。

見せしめで数人クビに追い込んでやっと組織を正常化させたよ。
むしろ、30前半って甘やかされて叩かれ足りないから使えない→低収入なのではと思うようになった。
ゆとりは素直だから伸びる。


583 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 01:34:07.81 ID:m4mcNsmp


>>576
'80前後生まれってさ、思春期の教育がジェンダーフリーに最も染まった世代なんだよ。
だから、行動の根本にメンリブが染み付いてる。(要するに女々しい)

これは彼らだけが悪いのではない。
日教組を初めとするリベラル派全ての罪。


589 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 02:08:04.75 ID:7lyiSjoe


>>1
ぶら下がるっていうのは、吉田が考えるような簡単なものじゃなく、相当難しいぞ。
当たらず障らず仕事をするというのは一筋縄ではいかない。



599 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 02:26:02.75 ID:VtUIqYnQ


お互いに利用するのがビジネスだからな


605 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 02:36:43.50 ID:bEJS+YIG


何度も出てるけど
バカみたいな採用計画のせいで上が余りまくっている。
なんたら部長とかなんたら課長とかなんとか担当部長とかなんちゃら専任課長が多すぎ。
そのくせ氷河期以降採用絞ってるから後輩が入ってこない。
先行き見えないのに家庭を持ち始めてるから余計守りに入る。

40~50絡みのバイト以下の仕事しかしてねえ奴を解雇してから物を言えってんだ。


606 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 02:37:11.41 ID:4FfzhXHd


戦後最悪の内定率(55%くらい?)で新卒カードじゃなければ入れず、
就職氷河期&不況においてもぶら下がれるような体力ある優良企業に、
この世代はそもそも入れなかった世代だろw

ぶら下がれるような体力ある企業にこの年代は殆ど居ないっていうか
統計的にぽっかり世代の穴が開いている上えに、優良企業じゃなければ
そもそも、ぶら下がることなんて不可能だわ。

捏造記事だろ。


617 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 03:09:17.58 ID:R4TRi9+6


海外に住んでたけど、プライベート優先するなとか
日本はホントありえない


675 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 08:38:28.35 ID:wQfNrLNS


>>617
そこが前提としておかしいんだよな
会社人間になれ、社畜になれ、常に仕事を優先しろとか経営側の都合だよ
そういう雰囲気に包まれて洗脳された奴は自分が優秀だと思い込む


618 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 03:14:35.74 ID:6/ghLTvw


なんで、こんな日本になったの?


626 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 03:38:40.12 ID:f4JZzZvZ


>>618

マスコミの性




657 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 07:48:50.36 ID:iacrUChG


なんか30代は私生活を犠牲にして社会貢献、会社に貢献しないと会社のゴミ、みたいな記事だな
サラリーマンが私生活犠牲にするより会社の生ゴミみたいな経営者をなんとかしたほうが
社会経済的改善が見込まれると思うがね

王子製紙のギャンブラーとか
オリンパスの嘘つき役員とか
東電の言い訳と私財隠しに奔走する社長とか

氷山の一角だろ
社員一人一人がどうこうよりも
こういうヤツらを数人どうにかするほうが数百億単位で収益が動くと思うがね


667 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 08:08:43.00 ID:j72pyOzg


>>1は正しい会社員の姿だろw
仕事のやる気100%で、言われてもいないことにまで挑戦して、
プライベートを犠牲にしてまで働くような人間なら
起業した方が報われる



682 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 09:09:53.55 ID:Jy/zfC48


頑張る、てそもそも何よ?
雇用契約に定められた労働時間、職域をこなして、それ以上何だっていうの?
こういうリーガルな考えが出来無い村社会だから日本は終わるんだよ。



683 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 09:13:38.63 ID:4JJ+mQEd


>>1
それはね、氷河期があって目標とする仕事に就けなかったからだと思うよ
その世代にとっては生活費を稼ぐ場所=仕事場、な訳ですよ。

しかも成果主義(笑)で成果出しても給与増えず、怠けて残業しないと給与が伸びない
そんな会社のシステムを作ったのが誰かは知らないがね。
現状の会社システムの中で最大効率を出すと、そういう生き方になるのだと思う

革新的なことをすると、上の保守な爺が「前例に従え、そうすれば問題ない」と
傾きかけてる会社でヒステリックに叫ぶ訳ですよ。
上は年功序列だから平でも肩書きが付いてるけど、能力がみあって無いし…

そこら中がこんならしいから日本が不景気なのもわかりますて


699 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 09:40:10.79 ID:h50Wlu1Z


俺は仕事やめたわ
頑張りもしないっての当たってるなw
そもそも頑張る頑張らない以前に気力が続かない無気力



706 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 09:55:22.08 ID:9U2LWHxg


>>699
そら仕事が正当に評価されないしな
大成功したら上の屑どもがそれ掻っ攫うし
やる気なくなるのは当たり前って環境だろう。
で、仕事してないと団塊のゴミとか文句いうけど、
なら、お前が同じ環境で仕事できるか?っていうとモニョモニョ屁理屈こねて逃げるからな('A`)


707 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 10:00:24.17 ID:k6oWnM3+


>>706
はやく上の人間になって下っ端の成果をかっさらえば良いじゃん
いつまで下っ端のままなの?成果をかっさらわれる方が悪いに決まってるじゃん
下にいたらまともな生活ができなくて人間か腐るという危機感が出世の原動力だろ


715 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 10:16:03.92 ID:9U2LWHxg


>>706
まあ、そういう発想しか無いあほしか上に居ないから
日本こんな惨状なんだけどね
無能が無能って自覚もって分相応に収まるか
素直に有能な人間の話聞く耳もてばいいだけ。
団塊様は謙虚じゃない、自称優秀な連中ばかりだから不可能だろうけどさ


703 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 09:48:42.19 ID:MCrhGl8h


小学生の頃、学年が上がる毎に土曜が休みになり教科書が薄くなって行った世代w
真っ当な授業を減らし意味不明な授業がポンと出て来たっけw


712 :名無し 2012/02/22(水) 10:08:30.34 ID:WzWrU2Qa


結論
全ての世代が駄目ということでオーライ?



767 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 16:59:17.87 ID:mGMXQs2p


人間の努力以上に、経済の景気動向で生活や思想が左右される。当然のこと。
だからこそ政治家や経済重鎮の采配が重要なのもみんなわかってる。

バブルが日本の将来を狂わせたのもみんなわかってる。
でも、何もできないんだよなぁ。というか、何したら全体的に盛り上がるのかわからんわ。


780 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 18:23:34.32 ID:u/qf4osD


36歳のバリバリ氷河期だが3年前に会社興した。
俺たちは会社に入らない方がいい。
とりあえず社員も氷河期で揃えた。
皆、年が近いので小競り合いも多いが、業績は伸びてる。
コレでいい。
世間のせいにしない。まぁそれだけだ。


793 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 19:50:56.72 ID:45oW82Rc


>>780
実際苦しいこともあるが、自営が一番気分的に楽
失敗しても自分の責任だしな


789 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 19:20:24.89 ID:HG4RuNUR


頑張れば頑張るほど潰される国日本
ワタミや東芝の例を見ても分かるように、命の危険すらあるからな
働いたら負けなんだよね


795 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 19:59:07.92 ID:8fNwyB+N


そんなもん当たり前だろ、必要以上にがんばれねーよ
昔は、一生面倒みるからお前ら頑張ってくれって言う約束があったから頑張った
今はそんな約束は無くなったから現金主だろ


842 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 22:00:35.58 ID:4V83ztYe


>>796
仕事はマネージャーと派遣でまわる時代になったということ。
歯車であり続ける真面目な正規社員を持つ会社は軒並み終わっている。


800 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 20:06:51.35 ID:4wW4K2OA


>>795
本当はバブルの俺らの頃だって、一生面倒みるからなってことは
もう無かったんだけど、下の奴がいつまでも入ってために、
40になるまで馬車馬のように働かされた。
でも、おかげで社会人として力もついたと思う。
今後リストラされるとしても、たいした仕事が回されないから、
いつまでもスキルも能力もアップしない30代の奴らだと思う。
まあ、同情するけどな。


797 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 20:02:09.88 ID:R4TRi9+6


>>795
物価とか支出に比べて給料安いしなぁ
団塊の「俺らのころは当たり前だった」は参考にならん、給料が違う


801 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 20:12:05.00 ID:UFCnXhZr


団塊Jr世代って、若い頃は「ギロッポンでシーメーイクイクすっかぁ?」とかはしゃいでた輩だろ?
自業自得


811 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 20:34:31.44 ID:emFK+hHP


>>801
団塊jrだが、それは今の40以上、バブル世代の言葉ではなかろうか


831 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 21:27:51.79 ID:nldGcUtP


>>801
団塊Jrってファミコンでドラクエやったりキン消しやビックリマン集めたり、
後期ドリフで「志村うしろ~!」って叫んでた世代だぜ。かわいいもんだろw
そんで、アッシー、メッシー、ミツグ君とかボディコンなどのバブル世代を、
「こいつらアホやな~」って冷めた目で見てたんだぜ。


859 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 22:58:05.06 ID:gCcc3jYY


>>831
80年生まれだがドンピシャだな。「アホやな~」と他人事のように見ることは出来なかったが…
親父がバブルに踊らされて、10歳そこそこでもやばそうなのは感じ、
やめた方が良いと言ってはみたものの当然相手にされず、莫大な借金が圧し掛かり、青春時代は居留守を使う生活に。
村山談話に唖然とし、鳩山みたいな坊ちゃん政治家がいることを知ったのも10代の頃だな。あの頃から非現実的言動してたな。

最近個人の業績だけは上がってきたが、給料は下がるのみ。
税金は上がるのに自分たちが年金貰える保証も無いどころか破綻の予想しか立たない。
まあ首切られても雇われ先確保できる程度に頑張ります。


805 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 20:19:14.47 ID:+YNHWCX5


文句言わず従順に労働力を提供する、まさにかねてから経営者側が望んできた状況じゃないかw
いざ叶ったらまだよこせってアホかw


826 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 21:19:09.31 ID:GiV2E3bT


働く気も無きゃ銭も無い
だけど会社も休まない
空気みたいにこの世に浮かぶ
早い話が何を言われようと私は空気
働きなさいの忠告は空気だから聞こえない




835 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 21:46:01.84 ID:h0sHDqsJ


会社のために働いたら本当にまけ。
会社なんて利益を引き出すための道具ってのが本当のところ。
特に中小企業に勤めたら、潰れちゃってもしょうがないってくらいの気持ちで
働いた方がいいね。


836 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 21:46:09.79 ID:j8RSFLI3



今の日本人は視野が狭い、先見性がない、経済オンチ、精神的にも未熟。

過去の栄光では生きていけないのに、何も変わらず、ひたすら衰退する

世界で勝てる日本の復活を望む



838 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 21:51:17.46 ID:grHD4TqB


>>836
何もしないのが正義、みたいな風潮あるもんね。
会社のトップからそういう気質だから、
日本が硬直化するのも判る気がする。




861 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 23:01:34.31 ID:Puy/rzyk


人事評価はここ3年間ずっとA評価
ただ、今の役職ではランク上限張り付きで給料は一銭もあがらないのに
プロパー社員だけは役職があがっていく・・・

そのくせ仕事だけはプロパーより、でかい仕事まかされてて
なぜかオレより役職が上のやつをとりまとめるPM

転職者とプロパーの待遇差がありすぎで、やる気がどんどんなくなってくわ


872 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 23:23:37.51 ID:byR3nfwG


>>861
転職した奴はまた転職するんだろって思われてるんじゃね?
だからヘタに役職を上げて居つかれるより、
要所要所の仕事を任してその事業部門の仕事が無くなるか、
一段落して誰に任せても大丈夫なくらいに軌道に乗れば
希望退職で転職してねって感じじゃね?


881 :名刺は切らしておりまして 2012/02/23(木) 00:03:14.51 ID:Puy/rzyk


>>872
マジでそう思われてるんだろうな
この仕事(そこそこの規模の仕事)が終わったら昇進させてやるから、がんばれよ!を2回スルー
いい加減にぶち切れて、会社辞めるからPM変えろや!って言ってから
隔週で引き止めの個人面談続行中だよ

ウソばっかついてるじゃねぇか!って言えば、仕事は評価してるからA評価だ!
評価だけAでも見返りがねぇんだよ!って感じだ
まぁ確かにボーナスは増えるが、AだろうBだろうがほとんど変わらないし、、、

マジでムカツクわ
裏で静かに転職活動すすめて、いきなり辞表叩きつけてやれば良かったと少し後悔はしている


883 :名刺は切らしておりまして 2012/02/23(木) 00:10:07.72 ID:kqXut3Xy


>>881
まあそうなった以上は、給料の値上げを強硬姿勢ですべきだと思う。
「じゃあ辞めて」とならないってことは辞められると痛いんだろう。
そこは最大限付け込むべき。
それとは別に給料上がろうが変わらなかろうが就職活動は続行すべきだと思うけど


866 :名刺は切らしておりまして 2012/02/22(水) 23:15:22.62 ID:YAp4VSf4


経済が成熟しての世界的な不況に突入。何をやってもダメなんだから
無駄に浪費せずにじっとしてればいいもの、昇級者のために要らない
ポスト作って利益に結びつかない無駄な仕事作り出すのが日本企業。


887 :名刺は切らしておりまして 2012/02/23(木) 00:41:32.28 ID:yM3XXBOU


ああ正に俺だな
一応20代の頃は毎月100時間残業とか普通にしていたし
休みの日には勉強して資格とったりもしていたんだぜw

でも、仕事して考えに考えて分かったのが
上の世代の奴隷のように働いて、上の世代に出来ないような凄いことして
上の世代の退職金払うために死んでください 
って事を悟ってから必死にやるのを止めたよ


897 :名刺は切らしておりまして 2012/02/23(木) 01:01:36.67 ID:8VAt9NxK


>>887
そりゃ上の世代がいるような企業に入るのが悪い
楽天やGREEやDeNAのような若い企業が何で勢いがあって活気に溢れてるかって
払うべき企業年金も莫大な退職金もないからだ


886 :名刺は切らしておりまして 2012/02/23(木) 00:41:16.34 ID:7jL75muC


今日も14時間働きました。
7.5時間で収まる訳ねぇだろざけんな


889 :名刺は切らしておりまして 2012/02/23(木) 00:47:02.05 ID:kqXut3Xy


>>886
そもそもね、そんな14時間も働かせて給料もどうせ大してもらってないんだろ。

お前にそういう仕打ちをしないと会社が回らないと言うのなら、
根本的に収益モデルから間違ってるから、その経営者は会社をやるべきではないんだよ。
その会社は潰れるべきで、そこの社長は他人に雇われるべき人間。


890 :名刺は切らしておりまして 2012/02/23(木) 00:48:45.95 ID:0zV492+a


>>889
奴隷労働ありきのビジネスモデルなんだろ。
顧客から巻き上げるのではなく、社員を搾取するというモデル。


907 :名刺は切らしておりまして 2012/02/23(木) 01:39:08.49 ID:CE4PEv62


日本は、「頑張るか、頑張らないか」を個人的レベルで問うばかりで、
結局「頑張らない」は道徳的に間違っているから、「頑張る」を選ぶという、
馬鹿げた問答を繰り返している。

一番難しいレベルの、「現実の直視」や「方向転換」は分からないから、
大事な経営方針については問わないでおいて、勤労精神の話をする。



「新・ぶら下がり社員」症候群オレたち花のバブル組




このエントリーをはてなブックマークに追加
[タグ] 雇用 転職 世代論
[ 2012/02/23 20:14 ] 社会 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。