まとめてみました。 - 2ちゃんねるで読むニュース


まとめてみました。トップページへ 
おすすめブログの更新情報
ブログ移転のお知らせ
このブログは以下のブログに移転します。

わんだーらぼ
http://wonderlaboratory.com

お手数ですが、登録の変更をお願いします。
しばらくはこちらのブログでも更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

教職員定数を5年で1万人削減

引用元:【社会】教職員定数を5年で1万人削減、という案
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351802541/


1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★ 2012/11/02(金) 05:42:21.20 ID:???0 BE:1200224257-PLT(12557)

財務省は、文部科学省が目指している少人数学級の実現は必ずしも教育の向上につながらないとして、公立の小中学校の教職員を5年間で1万人削減する案をまとめ、来年度予算案の編成作業では、増員を要望している文部科学省との間で、教職員の定数をどう取り扱うかが焦点の1つとなりそうです。

この案は、財務省が1日に開かれた財務大臣の諮問機関である財政制度等審議会で示したものです。それによりますと、文部科学省が教職員の増員によって実現を目指している少人数学級について、必ずしも教育の向上につながらず、少子化が進んでいることもあって、公立の小中学校の教職員の定数を逆に5年後の平成29年度までに毎年2000人ずつ、合わせて1万人削減すべきだとしています。定数の削減で、650億円の事業費を減らせるとしており、この財源を全国学力調査やスクールカウンセラーなど外部の人材活用、それに財政の健全化に充てるべきだとしています。
一方、文部科学省は、公立の小中学校で1学級の児童や生徒数を35人以下にするという少人数学級を実現するためには教職員を5年間で2万7800人増やす必要があるとして、来年度予算案の概算要求でそれに必要な予算を要望しています。
このため来年度予算案の編成作業では、小中学校の教職員の定数をどう取り扱うかが焦点の1つとなりそうです。

*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121102/k10013190321000.html


2 :名無しさん@13周年 2012/11/02(金) 05:43:46.08 ID:qMrsib5p0


削減するより、一人あたりの給与を減らせよ


3 :名無しさん@13周年 2012/11/02(金) 05:44:18.34 ID:9tmvIGKu0


亡国論だな


スポンサーサイト


このエントリーをはてなブックマークに追加
[タグ] 学校 財務省
[ 2012/11/02 08:39 ] 教育 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。